自分用思い出メモ。


by kozkozkozkozkoz
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:その他観劇( 15 )

滝沢歌舞伎@日生劇場

b0036210_2284941.jpg滝沢演舞場が舞台を新橋演舞場から日生劇場に変えて、滝沢歌舞伎として帰ってきたぁぁぁ
しかもすごい席を送っていただきました。
「歌舞伎らしく桟敷席を作りました!!」ってゆー
ほぼ舞台上(笑)せり出した中央舞台の横。
(←私の席からの見た目)
左右に15席ずつのみ。
会場に現れるジュニアたちは、私たちより後ろに立ってるし
外人ダンサーはハイタッチしにくるし
ふみきゅんもとっつーもすぐそばに口上しにくるし
殺陣になると揺れるのん。
すごい臨場感&迫力。
息を詰めて見ていたので、なんだか疲れちゃいました^^;

今から1週間前、初日のリハでケガしてしまったひできゅんですが、右目の上に保護材を貼ってあるものの、ほとんど目立たないくらいに回復してました。
上から白塗りもしちゃうし。
てゆーか今回も、危険な殺陣やら、板の上にのって倒すやつとか、上から飛び降りたりだとかが満載で。
もう毎回だけど、見てるだけで半泣き。
危ないことして欲しくないのになぁ。
でもやっぱりそんなのも込みでひできゅんはきらきらしてて、うーんやっぱり美人。

ジュニア全員が上半身裸になって太鼓を叩くという、青山ハダカ祭り以来久々の「日比谷春のハダカ祭り」もあり(笑)
青木ちゃんが「主役が脱いでないわよ!」と言った瞬間にひできゅんもハダカになったので爆笑しました。
(笑うとこじゃありません!)
ひできゅんの腹筋はね~6Packだとかチョコレートだとかって問題じゃないのよ。
をを、斜腹筋てそういう位置でついてるのね~っていうまるで人体模型のような。
肌も白くてキレイだしねぇ。
良いもの見せて頂きましたv
あと約1ヶ月、全員けがなく笑顔で務めて欲しいねぇ。
[PR]
by kozkozkozkozkoz | 2010-04-11 22:08 | その他観劇
b0036210_132174.jpgお笑い芸人とテニミュ出演者、受けるのは笑いかカオか!?
という、お笑いとイケメンの融合「ダブルブッキング」という舞台にテユくんがゲストで出るというので見に行ってきました~
場所は神保町花月。
神保町に花月があるなんて知らなんだー。

お話は、ある高級ホテルで同姓同名のカップルが結婚式の予約をダブルブッキングされて、さてどうなる!?というコメディなのですが、ラストにどんでん&どんでんあり、なかなか面白かったでしゅ。
ほいでお芝居に日替わりゲストってどーゆーこと?
2日前に見に行って台本もらうって、それお稽古もせずにどうなるの??
と心配していたのですが~
まったく本編とは関係なく、そのホテルのBarのアルバイトの面接というワンコーナーが出来てまして。
ゲストのテユくんはそこに出演でした。なるほろなるほろ。
履歴書を手に、私服でテユくん登場。
あの、よく着ているチェックのシャツ(←)ね。
裾から紫色のインナーが見えてて、おしゃれさん。
韓国人である、とか
孔子の子孫なんですよ~でもそんなに珍しくないらしいとか
ヨン様の日本での所属事務所が主催した次世代韓流スターオーディションで16万人に選ばれたんです~とか
(なので略して第2のヨン様と言われて困っている・笑)
基本を押さえつつも、元テニミュ出演者の方々にむちゃ振りをしてニヤニヤ☆してたり
悪テユくんが出ていて可愛かった~~~^^
とっても落ち着いて見えましたが、本人は久しぶりの舞台で袖では手がぶるぶる震えてたそうで。
何しろ子どもの頃は、ウタのテストで人前で歌わなきゃいけない時に緊張のあまり失神したこともあるらしく(笑)
よく今こんな仕事に就いたねぇと感心(?)されてました。
韓国語を教えて!と言われて
「ちょぬん、ぱぼや~(私はバカです)」と教えたり
ありがとうごじゃいます~と、にほんごカタコト風にしてみたり
小道具のうちわを後ろポケットから出し入れするたびに、お腹をちらちら見せてみたり
(いえ、こちらが勝手に見てました)
自由に楽しそうにやってました。
最後は電話がかかってきて
「すみません、北鎌倉の焼肉屋オソオセヨでバイトが決まったので・・・」と実家の宣伝までして帰っていきました。うはは。

終演後、会場を出るとなんとそこにテユくんが!!!
えらいひとが来ていたらしく、にこにこご挨拶をしてました。
季節ハズレのチョコレートを渡したいなぁと窺いつつ、でも話しかける勇気がなくTT
しばらく見守り、ありがとうございました~と楽屋に帰ろうとするテユくんに思わず手を振ると、にこにこ☆手を振り返してくれました~わぁぁ^^
ほいで思わず久しぶりに、何年ぶり??か分からないくらい久しぶりに、出待ちなるものまでしてしまいました。
他の出演者の方々は会場1階に出てきて、お客の送り出し&コミュニケーションしてるのにテユくんたら出てきてくれないんだもーん。
主演の渡部さんと一緒に出てきたテユくんはグレイのパーカーに黒いバックに黒いキャップをつけて。
四角い黒縁あんぎょん。
かっこいいな~~~めがね萌えはあんまりないハズなんだけど。萌えるわぁ(笑)
サインを貰おうとしているお嬢さんたちに気軽に応えつつ、でも雨が降っていて傘を差している&重い荷物があるのでどこかに置きたいなぁ、ときょろきょろしてる様子だったので
「持ちましょう!」と話しかける、大胆な小心者のわたくし。
「えーそれは申し訳ないじゃないですかぁ、、」というテユくんから、いいからいいからと荷物を奪い(はい、ここらへんおばちゃん)
サインするテユくんを至近距離でがん見させて頂きました。
こっち見ないからって安心して(笑)
ちなみにその重い荷物はピーコートでしたけど、、、今日あったかかったのにコレ着てきたのかなぁ?
常々、服装にズレがあると気付いていましたが(クソ寒い日にコートを着ていなかったりする)天気予報は見ない派ですか?>テユくんへ

荷物を返し次は私の番だわ!!と、荷物になりますけど~今更チョコレートでぇす。と言うと
「全然大丈夫です、ありがとうございます~^^」と言ってくれました。うふふふふ。
ついでに「えーと、すきでぇす」とコクっておきました。
「いやー何か照れますねぇ」と笑ってくれました。うふふふふ。
荷物を持ってて傘を差していて、更に荷物を増やしたクセにどうだろうと思いつつ手を出してみると
快く握手してくれました。うふふふふふ。あはははは。うふふふふふ。
テユくんの、大きくてすらっと細い手がスキでーすvvv
つーことで、帰りは駅までスキップで☆
あ~~~~勇気を出して良かった。嬉しかったぁぁぁ^^
[PR]
by kozkozkozkozkoz | 2010-02-26 23:09 | その他観劇

テユくんトークライブ。

b0036210_334294.jpgテユくんというのは、その昔Mnetの社員と言われるくらいMnetに出ていた、K-POP ZONEや韓風WideのMCをしていた、バイリンガルなのでよく韓流イベントのMCに呼ばれる、孔子の子孫で(笑っていいとも!に家系図を持って出たんだけどその後その大事な家系図をなくしちゃったらしい・・・)、ほいで今はNHKハングル講座の司会もやっている、にこにこしてるんだけど目が笑っていない(←タイプv・笑)、えーと職業は俳優なのかしら?、そんな27歳のナイスガイなのです。
コン・テユなんて韓国っぽい名前なのに「当たり前田のクラッカー!」なんてセリフが出てくる辺り、日本人だろこのコ。と思っていたら、生まれも育ちも日本な在日韓国人3世でした。
そうか、そうか。
そんなテユくんが下北沢でトークライブをやるよ!というので、いそいそ申し込み。
何年ぶりだか分からないくらい久しぶりな下北沢へ。
私が参加したのは、2回目のFMソウル Presents「ラヂオの王子様」の回。
整理番号は20番台でしたが、1番前の席が空いていたので(狭い会場なので近いけど見づらいのよね、最前)そこへ座りました。
ステージにはラヂオブースに見立てた机とイスとON AIRのライト。
前説にテガンくんとEE男さんが登場~
何でも質問を受け付けますよ、お給料以外なら答えます!というEE男さんに
「ボクはお給料も答えます~」というテガンくん。
「テガンくんはNGがないなぁ!何でもOKなのね?」と感心?されてました。
「福岡のヨンさま?」の振りに
「眼鏡市場!・・・ちがうよー!」
と、勉強中(笑)のノリツッコミも披露。
1年半でどんだけ勉強すればノリツッコミが出来るほど外国語が身につくんだ・・・(羨)

暗転後ライトがつくと、わ~~~~~目の前にテユくんが。
初めて生で見たテユくんは、カオが小さくて背が高くて細くて、ほいで実物のがずっとオコトマエで。
びっつらしました。
こんなに好みのカオだとは思ってなかった(笑)
町田さん→ハンギョンさんラインです。ドキドキ。
ヒトリしゃべりはお手の物、なので安心して見れますな。
1曲目は、マイケルジャクソンの♪BAD
・・・と暗闇の中響く歌声は、、、テユくんだ。
「忙しい時期にカラオケ」の訳はコレですか。
ちょっとマネしてるけど似てないし^^ヘタウマっていうかビミョウだなぁ~どっちにしろ可愛くて面白いけど。
ぱっとライトが点いたら目の前にテユくんがいてびっくり。
思わず、うわ!とか声を出してしまいました。
ハットをかぶって、よちよち歩きみたいなムーンウォークを披露。うははは。
続いて年末年始大活躍だった島田さんにみてもらったという、手相のコーナー。
スケッチブックに大きく手相のイラストを準備してあって、みんな自分の手のひらを見ながらテユくんと同じ線を探していきます。
テユくんは、ユーモア線もあり、俳優に向いている感受性豊かな面もあり、恋愛や家庭より仕事を優先してしまう、今年お家から遠く離れたところで活躍する、とっても楽しみな手相らしい。
ふむふむ。楽しみだねぇ。
続いて2曲目は、3週連続1位らしい?平田裕一郎くんの歌う♪どうして君を好きになってしまったんだろう
途中でご本人登場。ゲストですね。
ぶっつけ本番で本人には録音してることも知らせず歌わせたらしく、途中で声はひっくり返るわ、笑ってるわ。
んや~~~東方神起って最近ウタが上手い気がしてなかったんだけど、やっぱり上手いんだわ~~~(笑)
テユくんのブログに何度も登場しているので「裕一郎」という名前は存じ上げておりましたが、テニミュを見てない私には、そうか・・苗字は平田さんだったのか・・・っていうくらい初めましてな方でした。
このコがテユくんの友達なのね。天然で素直で良いヒトそうでした。
さらに見に来ていたマッキータさんも。
衣装も選んでくれて、声の出演もしていて、見に来てくれて。良いお友達ですねん。
裕一郎くんの手相も見ていただいたそうで、その話+どんだけ天然なのか、というエピソードなどなど。
そして3曲目は裕一郎くんの歌う♪A・RA・SHI
んや~~~~爆笑でした。
ちょっと凹んだ時とかに聞きたいねぇ。音源欲しいなぁ。

あっという間の1時間でした。
だがしかし!コレで終わりではないのです。
なんと、テユくんとのツーショット撮影付き。
しかもカメラマンはテガンくん(笑)
ということで、上の写真は私がこの日イチバンよく見たもの、、、目の前にあったテガンくんのブーツ、です。
ちなみに左側にあるバミリはテユくんが♪BADの時に立った位置ね^^
前列から撮影だったので、すぐに私の番に。
「帰り道にすぐ待受にして欲しい!」
「ライブよ、永遠に・・・」
「会社に行く満員電車の中で見て、トークライブを思い出してクスっとして欲しい」
というテユくんの意向で、撮影はポラロイドじゃなくて携帯(デジカメも可)なのです。
がふがふしつつ、テガンくんにお願いしまーす。と携帯を渡し
「ひゃ~~~」と思わず声に出すと、テユくんはにっこり★笑ってくれましたー。
「あんまり後ろに下がっちゃうとカオが影になっちゃいますからね」と優しく1歩前に誘導。
2人してピースvで撮影。
テガンくんから携帯を受け取り、ほらほらこんな感じとテユくんに画面を見せると
「あ、ボクはもうどんなんでも。大丈夫です。」と若干引き気味に(笑)
そらそうか。そんなん見せられてもね。
後は大人しく、他のヒトの様子を見たり、EE男さんとテガンくんのトークを聞いたり。
(カメラマンは交代制)
テユくんたら~何でもやってくれるのね!
肩を組むとか腕を組むなんてフツウで、後ろから抱きしめてもらったり、2人でハートを作ったり、帽子をかぶせてもらったり、皆さんやりたい放題じゃーん。
んやーん、私もやってもらえば良かった。次は何にしよう・・・
次もあるか、分かりまへんが(笑)

皆さんどこから来たんですか?ということで挙手していったところ、1番遠いヒトは台湾からでした・・・!
1部は韓国から来てたそうで。
ワールドワイドだなぁ。
フツウに北海道や九州のヒトもいて、すごいねぇ。人気あるんだねぇ。

テガンくんのスキなタイプは「優しいヒト」だそうで、「韓国女性はみんな気が強すぎてイヤ・・・」なんだってー(笑)
前に付き合っていた彼女がかなり強くて、夜桜を見に行った時にみんな桜を見るためにクルマのライトをアップにしていて、運転してるテガンが大丈夫だと言ってるのに後ろの車のライトがまぶしくてガマンならんと
「クルマ止めて!」とまだ完全に止まってないクルマから飛び出し
後ろのクルマのウインドウをガンガン叩き、結構年配のドライバーさんだったのに
「ライト消しなさいよ!!」と抗議したそうで・・・
コワイねー^^韓国女子。

今回のトークライブのチケットが3分で完売した、という話。
EE男さんが
「それじゃー皆さんは今日が初めてじゃなくて、2回目なんですね?
発売日にも同じ時間を共有してたんじゃないですか~」
・・・って、確かに!
その時は各自いろんな場所から同じようにWebに向かっていて、今日は1つの所に集まってるって当然だけど何か不思議だわ~

1時間ほどで全員の撮影も終わり、テユくんの「さらんへよー」でイベント終了。でした。
帰りの電車の中ですかさず待ち受けにしましたよう。ツーショ。
待ち受けに自分が入ってるのが初めてなので、電車の中とかで電話を開くのがミョウに恥ずかしかったりしますが、想像以上に嬉しくてびっつら。
にゃはは。
[PR]
by kozkozkozkozkoz | 2010-01-11 23:04 | その他観劇

コルテオ

b0036210_13481070.jpgママが、コルテオが見たい~平日は1000円安いんだって!ゴールデンウィークで終わりなんだって!
というので、原宿のビックトップで公演中のダイハツコルテオへ。
平日昼間は当日券でもSS席が並びで買えますよん。
後ろから2列目とかだけどね。
開演の10分前くらいから、演者が会場を練り歩きます。
開いてる席に座ってみたり、帽子からぴゅーぴゅー水を出したり(←迷惑)、追いかけっこをしたり。
円形のテントの中央にあるステージにはキレイな幕がかかっていて、始まる前から世界観満載。
んやーすごいね、シルクドソレイユ。
でも、コレ光ちゃんもやってたやつだ~とか、ABCなら出来るなコレ、、とかもたくさんあって
やっぱりすごいんだなぁ、J事務所。
・・・って、結論はそこかい!(笑)
[PR]
by kozkozkozkozkoz | 2009-04-15 18:31 | その他観劇

滝沢演舞城@新橋演舞場

b0036210_2230239.jpg(←演舞城名物「滝氷」(笑)¥500)

ほんとは7月7日に行くハズだった富士登山を今週末にしなかったのは、このチケットを取っていたからで
この天候じゃーとてもとても行けなかったからねぇ。
「タッキーのおかげだね!」ということになりました。ありがとう、タッキー(笑)
1階16列真ん中へん。

どうやら毎年恒例になりそうですねぇ。
滝沢演舞城。
基本的内容は前作と同じ、1部は昔話と称して赤穂浪士や白虎隊などの名場面集みたいなやつ。
2部は義経ですが~前作みたいな恋愛模様ではなく、頼朝との確執メイン。
なので、ひできゅんはもう「こずえどの」と呼んでくれませんTT

ABCもキスマイもヤヤヤもいたんですけど、そうするとプレゾンには誰が出てるのかしら??
MAも出てないしねぇ。
ほいでプレゾンには克っちゃんの息子はんが出てるのですが、こちらには岡本健一さんの息子はんが出演してました。
大きくてびっつら。
んや、大きいコがいるってーのは知ってたけど。
あとは、藤間紫さんのお孫さんとか?京本政樹さんちのお坊ちゃんとか、もうJ事務所にも2世タレントの波が~(ざぶーん)
そして久しぶりに見ました、かざぽん大活躍。
全然変わってないなぁ(笑)
相変わらずハキハキしてました。はい。
あ、あとHey!Say!7見ちゃったv
次期デビュー組ですよう、全員平成生まれですよう(怖)

ひできゅんは、変わらず美しく。
上半身ハダカだったりもするのですが、きちんと腹筋も割れていて
痩せマッチョとはこのことか・・・!と。
殺陣をやって、イリュージョンもやって、くるくる回って、ヒトリで頑張ってる感もありますが、すてきんぐでした。
ラストは♪epilogue もうこの曲を聴くとお別れなのね~~~と刷り込み済みな訳で
美しいけど、寂しいTT
ひできゅんの声、スキだなぁ。
特にファルセットが絶品。
1時間でも2時間でも聞いていたい~~
[PR]
by kozkozkozkozkoz | 2007-07-15 22:28 | その他観劇
3度目の観劇。
1階2列目通路横席。

今回のステージでは、ひできゅんお得意のマジックが披露されてまして。
その確認役やお手伝いに客席から何人かが選ばれるのです。
ひできゅんがボールをほいっと投げて受け取ったヒトなのですが。
1度は間に落ちたボールを2人が譲り合い(笑)
ひできゅんが
「お願いですから、どちらか出てきて下さい」と言ってました。
またある時はボールの奪い合い。
「ケンカしないでくださーい!」と言ってました。
どっちも分かる気が。
私もいつ当っても良いように小奇麗にしていったのですが、ボールはぜんぜんさっぱり近くにも来ませんでした・・・ちぇ
ひできゅんとお客さんが一緒にテーブル(小さいやつ)をふわっと持ち上げるマジックでは
「下を見て何かないか確認して下さい」と言われたお客さんがひできゅんのカオを見ていたらしく
「いやボクの顔じゃなくて(笑)テーブルを見て下さい」と注意されてました。
いや~~仕方ないって。
そんなキレイなもんが近くにあったら、まじまじ見ちゃうって。
いいなーいいなーいいなー。
マジックはSE7ENよりも細かいもので(カードとか、ルービックキューブを一瞬で揃えたりとか)その分、腕はひできゅんのが上かな(笑)
ひできゅんとSE7EN、話も合うと思うんだけど~マジックの苦労話とか~新しいネタ交換とか~
なんとか友達になってもらえないもんですかね?
ひできゅんなら男気あるし、ヒョン体質だからSE7ENの面倒みてくれると思うんだけど。

それはさておき。
私たちの前の列におばあさんと子どもがいたもんで(ちなみに隣同士だったけど無関係・笑)
ひできゅん大サービス。
どうも~と挨拶しにきたりとか
カオを覗き込んでにこにこしながら踊ったりとか。
おかげでついでに近くで見れました。ありがとう、おばあちゃんと子ども!
チャリで通路を走るシーンもあるのですが、ちょうど私たちの横の通路を通ったので、真剣☆なカオも見れましたーん。
場内段差があるので、結構難しいと思うのよね、ちゃりんこ。
真剣なカオはオトコマエ度3割増しですよ。
えっただでさえオトコマエなのに、3割も!えぇ3割も。

ラスト、ジュニアが通路を通って帰るのですが、とっつーがこちら側でしたv
「とっつー」と小声で呼んだら、にっこり☆してくれましたにょーん。
うへへへへ
[PR]
by kozkozkozkozkoz | 2006-09-20 23:34 | その他観劇
ひできゅんだいすき~*
カオが好き。声が好き。
1階1列目めっちゃ端席。

帝劇にはよく行くけれども、日生劇場はほんとに久しぶりな気が。
光ちゃんのMASK以来?それって何年前???

滝沢秀明、半生を語るノンフィクションストーリーということでしたが
イマドキ親の離婚も再婚もめずらしくないもんなぁ。
ウチの会社に高校生が就職試験に来てましたが、半数が片親ですってよ。
・・・ということで、まぁ、話はへのようなものなんですけど、気にすんな!(笑)
つーか気になりません。
だって、カオがキレイだから・・・!
なんっっっっってキレイなの!
ひできゅんかっこいい~~~ぎゃ~~~~
と、何度かココロの中で叫びました。
ほんとにねぇ、チケット代11000円するんですけど
「このカオを近くで見れる権利」だけに10000円払いますね、わたくし。
なのでその他のことは残りの1000円でなんとかして下さい(笑)
♪epilogue を歌う姿を見ているだけで泣きそうになりました。
まーさーにー眼福。
はぁ~幸せv

とっつーもかばいかった~
舞台袖近くということで、ハケ際に「よっしゃ~」と小さくガッツポーズしていたりとか
細かい演技も楽しめました。
♪Venus の時は小さく踊っていたら、にぱー^^っと
音がするんじゃないか?ってくらい鮮やかに笑いかけてくれて、思わずママと2人顔を見合わせて笑ってしまいました。
なんて無邪気なカオするんだ~~可愛いなぁもう。
♪HO!サマー ではクロールクロールの振りのところで、ひできゅんと目が合い。
微笑まれてしまった~~~うひゃ~~~~~~
撃沈しました。ぶくぶくぶく、、、

あ~ひできゅんだったらディナーショウも見たいなぁ。
キレイなお洋服着て、落ち着いて椅子に座って、歌う姿をうっとり眺めたい~
ニーズがあるんだもの、ディナーショウの伝統を受け継げる次代のスタア☆はひできゅんですよ。
ぜひ来年はやってくだちい>J事務所さま
(注:今年のクリスマスはタキつのコンサートが決まったにょ☆)

物販コーナーにて「をを、ソロコンDVD出てたんかい!」
早速購入いたしました。
わ~いvおウチでもひできゅんが見れる~
[PR]
by kozkozkozkozkoz | 2006-09-13 23:38 | その他観劇
仕事終わりだと開演に間に合わないかも~ということで、青木ちゃんと2人午後休みを取ってみました。
午後2時からSE7ENのソウルツアー詳細発表ということで、とりあえず銀座のネットカフェへ。
だって早く知りたかったんだもーん(笑)
有楽町西武の上にあるネットカフェは女性専用&CLUB ONに加入してることが条件ですが、ワンドリンクで1時間無料だし
明るくてキレイだし、便利なとこにあるし、ひまつぶしに最適ですね。ふむ。
ツアーのあまりの高さに驚きつつ、お昼を食べに。
わたくし「何食べたい?」
青木ちゃん「ピビンパ」
ということで、メルサにある妻家房へ。
ピビンパと言いつつ、2人ともランチのスンドゥブチゲにしました。
これがあーた!おいしかった~~~
パンチのある辛みと旨みで、
「青木さん、はなみず出てるよ」と2回注意するほど^^熱くて辛くておいしい!
チゲとごはん、キムチ、水キムチ、のり、小さいジョンが2つ付いて¥1575
ってランチにしちゃ高いけど、大満足でした。また食べたい~

さて、まだ時間があるもんで何する~~?とウロウロ。
んじゃマッサージだな。という辺りがベテランさん、ということで(笑)
1件目はいっぱいで断られ、通りすがりに烏来を発見。飛び込みました。
青木ちゃんは1時間のフットマッサージ+角質取り、私は1時間のマッサージ(蒸布保温技法)をチョイス。
完全個室で間の仕切りは閉めることもできるし、今回みたいに何人かで行けば開けといてくれるし、なんとも落ち着きますね。
台湾で行った高級マッサージのお店みたーい。
マッサージもまるきり台湾式でした。
まずは後ろ開きのマッサージ着に着がえてベッドにあおむけでスタンバイ。
本来はオイルを使ってカオのツボ押しもしてくれるそうなのですが、これから観劇だっつーのにスッピンはまずいだろうということで、避けました。残念。
首筋から肩、背中とほぐしてもらって、腕や足は蒸しタオルで拭いてから揉んでくれて、アタマのマッサージ。
うつぶせになって背中をオイルマッサージ。
蒸しタオルを背中にどかどか乗せられて、うう重キモチイイ。
そのまま足でふみふみされて、おお、そこそこ~~~
寝そうだけど寝たらもったいない状態で、気持ち良かったです。じゅる
えーと、60分で¥6825
フットマッサージもよさげでしたよ~ちゃんと帰りにどこが悪いかシートくれるの。
今度は後は帰るだけの時に来よう、、

さて、アタマぐちゃぐちゃになってましたが気にしないことにして新橋演舞場へ。
今日のお席も良いですよ~
1階7列目、花道近く。

久しぶりに見た滝沢演舞城は、結構変わってましたねぇ。
火を使わないことによる変更もありましたが、まぁそれは言わなきゃ分からない程度。
それより細かく刀の位置だとか、太鼓の位置だとか、より良くするための変更と
SHOW TIMEの曲も違ってたし、最後の全員顔見せの演出も大きく変わって進化してました。
これだからJ舞台は、何回も見たくなるのよね~~~
そして3階席には修学旅行の中学生が来てまして。
これってたぶん学校が演舞場と契約してて、たまたま滝沢演舞城の時期だったんだろうけど
当ったコたち、ラッキーだったよねぇぇぇぇ
東京に来てタッキーとカツンをいっぺんに見れるなんて、そうそうないわよ!
しかもまぁ新鮮なリアクションで。微笑ましかったです。
もうね、きゃーきゃーよ。あれが黄色い声援ってやつだわ。
フライングするひできゅんにキャーキャー手を振って、挨拶のために目線がそっちにいくと、んぎゃぁぁぁぁぁぁぁ(壊)
なぜかヨコが、にやっとしてました。
ひできゅんはポーカーフェイスだったけど、あれは嬉しかろう。
そして私たちも、、、小声できゃーきゃー言ってました(笑)
まずオープニングのフライングで。
またこの7列目がポイントです!
レールの真下なので、なにかと着地地点なのだ。
横の花道に降り立ったひできゅんを見て、青木ちゃんがひとこと
「か、かっこいい・・・」
ナマ滝沢秀明の破壊力は、まー担にも有効、、と(めもめも)
さすがのひできゅんも、声もお肌も荒れ気味でしたが、それでもキレイなもんはキレイなんだい。
そばで見ると大物オーラがんがん出てますね。
あんなに一緒に仕事してるのに、とっつー未だにひできゅんにドキドキするらしいですよ。
藤ヶ谷くん(ずにあ)は、稽古初日浴衣の帯が結べずに困っていると、滝沢座長が現れ
「こうだよ」と結んでくれたんだけど、カオばっかり見ててやり方見てなくて結局できなかったらしいですよ。
ヨコは「タッキーに付いていけば大丈夫」って言ってましたよ。
なにかと頼れる座長な訳です。あぁステキ。

ABC的には、塚ちゃんがアクロバットで何か大きなことをしようとしつつ、ただの前宙になってしまって
ごっちが笑っていたのが微笑ましかったです。
それと、ギャル(ちょい怖め)にむかって、おらおらと挑発する、とっつー。
たぶんとっつーの方がお兄さんなんだけど、どう見ても「ねぇさんとボク」ですがな。
可愛いわ~ABC。

そして真下から見た、NEWフライング。
腰あたりに支点があって、まっすぐカラダを伸ばしたままひできゅんがぐるぐる前転する技があるのですが
回転に合わせて、きらきらきらきら★としずくが。
新緑の季節の天気雨のような
砂漠に落ちる恵みの雨のような
天使のなみだのような
透明でキレイな、ひで汁。
フダンなら他人の汗なんて、汚いわねぺっぺってなもんですが
「きゃ、ひできゅんの汗が~v」なんて喜んでしまいました。
えぇ私の周囲全員喜んでました。もちろん青木ちゃんも(笑)
へんたいさんの集団ですね。うへへへへへ

SHOW TIMEでは、見に来ていたカツン(ちなみに左からかめちゃん、田口くん、上田くん、じんじん でした)
をステージに上げ一緒に♪Venus を踊りました。
んだ、演舞場の関係者席は6列目中央でした。
ちょっと意外。2階最前かと思ってたわん。
ひできゅんは通路を通る時に、じんじんの上に座ったり「KAT-TUNか!?」といじったり嬉しそうでしたが
フライングを見上げる田口くんも、そーとー嬉しそうでした。
ちょうど私が真ん中方向を見上げて、田口くんはこちら方向を見てるもんで視界に入ったのですが
「うわぁぁぁぁぁ」って言ってるんだも。
可愛いのう。

ということで、いろんな意味で堪能しました。滝沢演舞城。
ほんとにスゴイよ。ひできゅんは。
次はコンサートが見たいな~見たいな~見たいな~~~ぁ
[PR]
by kozkozkozkozkoz | 2006-04-19 23:59 | その他観劇
腸炎に倒れたぎんちゃんの代打で急遽見て参りました。
おことばに甘えてチケットもらっちゃったよ。ありがとうありがとう。
1階N列下手。

1969年、アイルランドのベルファースト。
このころ、英国からの独立を望むカトリック教徒と統治を目指すイギリス人(プロテスタント)との間では、大勢の死者を出しながら血なまぐさい争いが続いていた。
そんなアイルランドを舞台に、サッカーや恋に明け暮れる平凡な若者たちが宗教や政治の波に翻弄され、人生を大きく変えていく姿を切なく描く。

という、、前情報一切なしで行ったので、初めはサッカーの話か~と思ったのに、IRAの話でびっつら。
ずいぶん重たい話だったんだなぁ。
ベルファーストとかIRAとか何だか懐かしいんだけど、何で読んだんだっけ?
切ない印象だけが残ってるんだけど、、船戸与一さんかしらん??
高村薫さんか??

安良城紅ちゃん初めて見ましたが、そしてほぼ初めてウタを聞きましたが、うまーーーーいのね。
ニュアンスのある声でした。
立ち姿や芝居は何ですが、これからってことで。
翔くんは、堂々としてました。
びずあるも良い感じだし、カラダもキレイだったよーん。
(サービスシーンがあるのだ・笑)
テロっつーのは
「このまま忍耐の日々を送るのと、復讐と言う絶望的な行動に走るのと、一体どちらが!(ⓒ光ちゃんのハムレット)」
っていうくらいの選択だと思うけど
暴力で解決できることは、ほんとに僅かよね。
[PR]
by kozkozkozkozkoz | 2006-04-05 23:38 | その他観劇
希望通り2階席で見てきました。
元はといえば、来週のチケットを取っていた訳ですよ。
しかもね~送られてきたチケットは1階2列目だったのだ。
だがしかし!経営方針発表会(全社員出席)とぶち当りました、、、
んや毎年のことなんだから気付けって感じなんですがね。
何も考えずにチケット申し込んでいたのですね。
ほいで交換かけたところ、2階1列目という願ったり叶ったりの席に。
わーいわーい。
2階1列目花道の上辺り。

身を乗り出さないと花道が見えない下手サイドの席には、花道専用モニタが付いてるのですね。
2階にも3階にもありました。
そういや明治座にも付いてた気が。
新橋演舞場って小ぶりなので(キャパ1400くらい)2階席でも充分近いっ。
1階は段差もない上、ステージが高いので結構見づらかったのですが、いいね~2階。
視界良好で見やすいでっす。

皆さんそうとうお疲れちゃんのようで、なんだか今日はぼろぼろでした。
大倉くんは刀もバチも落とすし
ひできゅんは金ぴら(蛇腹に折ってある金の帯をひらひら落とす技)をまとめて落としちゃうし
もう本人は落ち着いて次に行ったけど、私はBGMがズレたらきっかけとかズレちゃうだろうし、音だけ余ったらどうしたら良いんだろうと泣きそうでしたよ。
私が泣いてどうなるって話ですが。
ひできゅんは落ち着いてて、最後までばっちり決めました。
あぁ、どきどきする。
義経衣装も上に羽織ってるやつが左袖だけ通ってなくてねぇ、、、
右前に構えてあまり左側を見せないようにしてポーズ決めてましたが(臨機応変なオトコマエ)
あれは衣装さんのミスだよなぁ。
挙句、滝の白糸の水が出ない、、、(泣)
ひできゅんの後ろでジャージャー水が出てるの。
出ちゃいけないところから。
ダンサーさんが慌てて抑えようとしてましたが止まらず、裏方スタッフが思いっきり出てきて直しました。
その間30秒くらいの出来事だと思うんだけど、焦ったぁぁぁぁぁ(泣)
大事に至らなくて良かったです。
だってさーその内容が、水を止められても芸を止めることはできないっつって
手首切ってぴゅーっと血を出しちゃう話なんだぜ・・・!
もうシャレになりませんよ。
んで「芸人魂ここにあり!」って言うのですが
これを英語で言うと「SHOW MUST GO ON!」になる訳ですね。
ジャニさんの永遠のテーマですね(笑)

フライングやゴンドラはもう、目の前!でした。
ABCのサルティンバンコも目の前で見ちゃったv
ひできゅんはきらきらきらきら☆してました。
今日もキレイで、幸せ。
右手のバンテージはなくなってましたが、衣装に手袋が増えてたなぁ
でもそれほど痩せてもいないし、筋肉も落ちてなさそうなので、一安心。
ABCは今日も元気元気。
ラストの♪Venus は超オーバーアクションで仲間内で目配せして笑いながら踊ってました。
もうね~最後の最後にふざける余裕があるってのが素晴らすぃですよ。
人間、体力ですね。
体力ないと笑えないもの。
[PR]
by kozkozkozkozkoz | 2006-03-19 22:56 | その他観劇