自分用思い出メモ。


by kozkozkozkozkoz
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:旅行( 23 )

テユくんが名古屋でトークイベントをするんだって!
ついでに、今流行りのパワースポット、かつ!昔から日本人の憧れである、お伊勢参りに行かないかい?
とメン募してみた所、3人も手が上がったもので行ってまいりました。
「牛に引かれて善光寺参り」改め、「テユに引かれてお伊勢参り」^^
土曜日は仕事だもんで一泊二日というよりむしろ、前泊もしくは前乗りという方が相応しい忙しい旅でしたが。

いつも通りぎりぎり手配なので、土曜日の内に伊勢市まで移動しておきたかったのですが、伊勢市の宿はもういっぱーい。
電車で15分の鳥羽市は?というと、観光旅館しかないので晩ごはんにも間に合わない私たちには勿体ない!
んじゃ電車で30分の津は?
をを、ビジネスホテルがあるじゃーないの!
…ということで、新幹線+ビジネスホテルでお得な出張応援価で、¥22700也。
安いねー!新幹線定価+700円くらいで泊まれるなんて。

仕事終わりで品川へ移動。
晩ごはんを食べて、8時ののぞみで出発☆
ガイドブックを見ながら、これ買いたい!これ食べたい!と言っている内にあっという間に名古屋に到着。
近鉄線に乗り換えて〜約1時間で津だ!
とりあえず日本一短い駅名の写メだけ押さえて(笑)いそいそホテルへ。
土曜日休みなので日中から先に来ていた青木ちゃんに「着いたよ!」と電話すると、もう寝てやんの…
(この時点で23時)
うーむ。
明日早いので、解散っ!
[PR]
by kozkozkozkozkoz | 2010-04-03 19:45 | 旅行

SEOULお買い物弾丸ツア

職場の皆は1泊2日でスキーに行くというのに
でも私はヒトリで韓国に行くと言っても止めなかったママンがスキーだけはダメだと言うので(絶対に骨折すると思っている)
んじゃ止めておきましょうかね。でもせっかく連休だしなぁ。どっか行きたいなぁ。と検索した所
をを。弾丸ツアーがまだ空いてるじゃないの!
「来週末、韓国に行きませんかー?」と誘ったところ、そろそろコーヒーが切れそうだという青木ちゃんが乗ってくれたので8日前に予約を入れました。
さすがの私も8日前に海外旅行を決めたのは初めてだわー(笑)
つーことで、11回目のSEOULへ。
11回目だけどね、何のイベントもコンサートもないただの旅行は3回目でして。
しかも約1月半前に行ったばっかりなので、ベースの買い物はする必要がない=いつもは買えない余計なものが買える。
青木ちゃんも同じく11回目なので、基本的な観光は必要なし&コンサートがない=いつもは行けないとこに行ける。
ということで!!!

ツアーは、どうせホテルはお風呂すら使わずに寝るだけだろう+1泊だしね。
だがしかし、時間がないので立地は重要。
→近ツリの明洞Cランクホテルに。¥23800。
空港使用料を足しても¥28030ですよ~
みんなの草津スキーツアーと変わらないな、たぶん。

金曜日はフツウに7時半くらいまで残業しまして。
焦らないのがすばらすぃ。夜中集合。
家に帰って30分で旅行準備。つっても特に持っていくものもなく、でかいトランクの1/6も荷物はありまへん。
晩ごはんを食べて、シャワーを浴びて、30分寝て、終電で羽田空港へ。
羽田空港着はモノレールより京急のが30分遅いです、終電。0:30着くらい。
国際線ターミナルの前で、ついこの間テユくんがブログに上げてた写真の看板を確認して同じポーズで写真を撮るべきか悩みつつ通過。
自分撮りはちょっと恥ずかしい・・・よく皆できるよなぁ。
青木ちゃんに会って、私はココに行きたい!コレを食べたい!コレが欲しい!なんて、話していたら3時間なんてあっという間な訳です。
3時半に旅行会社のカウンタが開いてチケットを受け取り、4時過ぎにチェックイン。
荷物は6.5キロ。
[PR]
by kozkozkozkozkoz | 2010-01-23 02:00 | 旅行

初雪

ゆっくり起きて、シャワーを浴びてバナナ牛乳を飲む。
うーむ、幸せ。
この甘くて安い味のするバナナ牛乳が大好きで、韓国にいる時は1日1バナナ牛乳なわたくしですが
この前ヤフーのトップに出てましたねぇ、韓国のコンビニの売り上げ1位はこれなんだとか。
みんなスキなんだなぁ。韓国のヒトって辛いのもスキだけど、甘いのはとことん甘いよなぁ。
朝ごはんはホテルの近所にあります、里門ソルロンタンへ。
優しいソルロンタンでほっこり温まりました~
いっつも疑問なんですけど、たぶん前にも書いてるんだけど
塩が大きい入れ物に入ってまして、でも自分のスプーンはもうソルロンタンに入って出されるのね。
塩の入れ物にはスプーンはついてないのですが、みんなどうやって塩を入れてるわけ!?
もう濡れてるスプーンを塩のボトルに入れたら、ダメでしょう??
私は今回、まだ使っていないお箸でさらさら入れてみましたが、周りのヒトたちを見てもどうしてるのか分からないのよねぇ、、あんまりジロジロ見るわけにもいかないし視力は悪いし(笑)
ナゾは持ち越しのままでございます。
いつか正解を知りたいもんだわ。
その後は近所を散策。
鐘閣タワーの本屋をのぞいて、雑誌をパラパラ。
それからこの辺はいつも明洞で買う化粧品類のお店が全て揃っていて便利便利。
エチュードハウス→ミシャ→フェイスショップ→スキンフードとはしごして、いつものやつ+今回はヘアケア用品も仕入れました。
最近サンプルをくれるのが減ったって話でしたが、まとめて買うとやっぱりちゃんとたくさんくれますよう。
どうせ買うならパラパラ買わないでまとめるのがよろしいかと。
明洞の化粧品店はほぼにほんごが通じますが、鐘閣は50%でした。
↑の順に行ったのですが、この順番通り(笑)エチュードハウスのおねえさんがイチバンにほんごが上手かった~
お店のヒトが外を見て驚いているので釣られて見ると、なんと初雪が!舞っている~
どーりで寒いハズだわ。地元民もちゅおちゅお言っていたので今日が特別寒いみたいですけどね。

スキンフードではサンプルと一緒にチョコパイと2PMの写真入りコーヒーをくれました。
イメージタレントでもなさそうだけどねぇ、、、
そうそう、いつの間にかフェイスショップもヨンさまからチョン・ジヒョンに変わってるし!エチュードハウスもSS501のリダからイ・ミノに変わってるし。
31は、SE7ENからビッベンで今は2NE1ですよう。時代は流れるのねぇ。
いったんホテルに戻り荷物を置き、今度は反対側へ。
鐘閣3街駅の近くにあります、ソウルレコード。
ここは小売もしてるけど本当は卸だそうで、日本語は通じないけどまぁグループ名とタイトルが分かれば問題ないっしゅ。
店員さんは親切に、これがイチバン新しい、これはリパッケージと教えてくれるし
ちゃんと「日本人が好みそうなグループコーナー」がありました(笑)
今回あんまりCDを買うつもりもなかったんだけど、気づけば6枚+ビッベンの来年のダイアリまで買っちゃった~
全部で72000ウォン。安いのかしら?他を見てないので分からないけど。
ポスターもたくさん頂きました。
トンバンは買ってないのに、トンバンのポスターもいるかい?っておじちゃんが。
何で分かったんだ!?
ホットクとフランクフルト串を食べながらホテルに戻り休憩。
[PR]
by kozkozkozkozkoz | 2009-12-05 23:49 | 旅行
G-DRAGONのソロコンが見たいけど~12月なんて休めるわけないよねぇ、、と思っていたのですが。
何と、5・6日が連休!(ウチの会社は連休はほぼ月1回なのだ)
ををを行けるんじゃない?もしかして。
でも誰も一緒に行ってくれないしなぁ、ともじもじしていたらゲストがウリSE7ENに決定ですってー!!!!!!!

…ということで、9ヶ月ぶりに韓国へ。
弾丸ツアーは空きがなく、金曜夜発の飛行機も一番遅い大韓航空は売り切れ、その1本前のアシアナも残り1席ということで、えぇその場で決めました。
おかげで今日は定時(5時半)までに、イヤな汗をかきつつ仕事を片付け(どうしてこんな日に限って皆5時過ぎに問い合わせの電話をしてくるの??)
ダッシュで着替え、駅まで小走り。
56分の電車に乗って、6時22分に空港着。
連絡バスに乗って国際ターミナルに着くとそこには、お見送り?お迎え?のおじょうさんたちが結構いて、えーなに誰が来るの??と大変気になりましたが(笑)とりあえずチェックインせねば!と並びました。
結構混んでて気が気じゃなかったですよ、、、
何しろ本当の集合は5時35分。飛行機は7時35分発。
羽田の国際線のチェックイン締め切りは45分前なので6時50分がタイムリミットなわけです。
締め切り10分前の6時40分にようやくカウンタへ。
「遅くなりましてすみません~~」とあやまったところフツウにスルーされましたが、とりあえず間に合ってよかった良かった。
ところがぎっちょん。
カウンタのお兄さんが深刻なカオで
「申し訳ありません、本日満席でして…」
ええええーーー乗れないの?予約して、振込みもしたのにぃ
とビビりましたが
「真ん中のお席しか空いておりません」
ですって。
あーびっつら。
Eチケットって最近パスポートチェックインだもんで、手元にチケットはないし
パスポートナンバーは電話で伝えたので、言い間違い&聞き間違いしている可能性もあり。
証拠がなくってコワイねぇ。
無事に取れてて良かったですわん。
出国審査に並ぶと、隣のおじさんとめっちゃ目が合う・・・んーとよく見ると(0.2で裸眼で生活しているわたくし)あら大竹まことさんじゃーないですか。
本人パスポートしかもってなくて、隣の若人が荷物を持ってるから間違いないよねぇ?
しかも私の前にいたおばちゃんに話しかけられてニコニコ対応しているもんで
割と愛想が良いんだなぁなんて思っていたら、そのおばちゃんは阿川佐和子さんでした。
そうか、そうか。
旅番組か何かですか。
うとうとして、機内食を完食し、キム・テウのアルバムを聞いているうちにあっという間にソウルに到着~
金浦空港でお迎えの人たちがいるようなら、次の大韓航空も待とうかなぁと思っていたのですが(笑)ダレもいなかったのでそのまま大人しく地下鉄で移動。
えーと、飛行機が10時5分頃着いて入国審査を受けてスーツケースをピックアップして両替をして40分くらいかな?
地下鉄で移動してコンビニでバナナ牛乳を買いホテルに着いたのが、12時頃。
今回のお宿はインサドンのメインストリートからちらっと路地に入った所にあります、ホテルソンビ。
すごい!人気のないインサドンなんて初めてー!^^
道の真ん中におじさん倒れてるし。
起きられてもコワイのでそのまま放置しましたが、凍死とか大丈夫かしら、、、
イ・ヒョリちゃんは酔っ払いを助けたとか言ってたけど、勇気があるなぁ。
部屋のパソコンを立ち上げたらキーボードが付いてないよー!というので
机をががっと動かして、配線をチェック。
外国で何してるんだべ・・・とちょっと思いましたが(笑)
なぜかキーボードのジャックがマウスのとこに入っていたので、付け替えて再起動。
無事にココにたどり着きましたー!
・・・ということで、お休みなさい。またそのうち。
[PR]
by kozkozkozkozkoz | 2009-12-04 23:58 | 旅行

姫路城。

b0036210_0394117.jpg始まりました、東方神起4th LIVE TOUR 2009
"The Secret Code"!!!
手当たり次第に申し込みましたが、当たったのは全て弊社休業日。
すごいなぁ、何で分かったんだ??(笑)
しっかし、そこまで気を使ってくれなくてもいいのにぃ・・・^^;
ツアー初日こそ取れませんでしたが、2日目が当たったわぁ、ということでいざゴールデンウィークの神戸へ。
ちなみに、安売りチケットもないしホテルもない、つーことで出張応援価にて往復新幹線(全ての時間帯から選べます)に神戸ザ・ビーホテル1泊付き(食事なし)¥37000 を申し込みました。
メモメモ。
ネットで申し込みしてカード決済で1週間前にはチケットを送ってくれるなんて、便利な世の中になったもんねぇ。
ほいで、ザ・ビーホテル。ロビーでコーヒー飲み放題だし、パソコンも自由に使えるので便利便利。
部屋は小ぶりでしたが過不足なく、立地も三ノ宮駅近く(のハンズの近く)でばっちりだ~

とりあえず近いので、生田神社へ。
藤原紀香さんの話なぞしつつ(営業妨害です!)桜とハートのモチーフが可愛い「桜恋まもり」¥700を購入。
さあ、恋!なんつって。
こんぴらさんの金色のお守りも、青木ちゃんにもらった玉の輿お守りも、ちっとも効いてる気がしないのは
いつも半笑いで買ってるせいですかね?神様。

そしてメインの姫路城。
神戸からは急行に乗って40分くらいなのですね。
今年の秋から5年間の大天守保全工事に入るんだそうで、せっかくだから行くしかないでしょ!
だって、世界文化遺産なんだよ~白鷺城だよ~~~
JRの姫路駅を出ると、目の前のメインストリートがすでに姫路城への道なのです。
ど正面に姫路城。美しす。
KISS FM神戸の城下町すたじおを見つけたり、排水溝のフタがお城柄だったり、しゃちほこと写真を撮ったりぷらぷら歩いているとスグです。
しっかし、姫路城大人気。
すんごい混雑ぶりでした。なにしろ天守閣まで上がるのに待ち時間1時間。中を見学して出るのに1時間半。
ま、行列マスターのわたくしたちにはどーってことないですが。
天気も良い感じに曇ってるし、寒くも暑くもないし、雨でも雪でもないし、行列日和でしたよ。はっはっは。
姫路城はとにかくキレイな、プラモデルみたいでした。
どっから撮っても絵になるなぁ。

すかさず三ノ宮に戻って、晩ごはんは神戸牛のステーキよ!
社会人になりたての頃に来た時は食べられなかったけど、もう私たちもオトナですもの。今度こそ!
・・・なんて思ってましたが、やっぱりだっかいのね~~~~
コースで2万円とか平気でしやんの。
3万円のプレミアムシートは申し込むくせに(当たらなかったけど)金銭感覚がちょっと間違ってる私たちは晩ごはんに2万円を決断できず。
泣く泣く神戸牛は諦めましたTT
特選牛のコース¥7000で妥協。
お店で名前を告げて20分待ちだというので、その間に足湯へ。
ザ・ビーホテルの前に大きなサウナがあるのですが(名前は忘れちゃった)そこの脇に無料の足湯コーナーがあったのです。
お城で登って登って下りて下りて、疲れた足をここでリフレッシュ。
良い感じにあったまったところで、ステーキやさんから電話が。ナイスタイミング☆
特選牛は十分においしゅうございました、、、
お肉と一緒に記念撮影したり、お腹負けちゃうんだよなぁ~と言いつつパリパリに焼けたガーリックチップを食べたり、まずはお塩で、次はポン酢で、さらにお醤油とわさびで~なんていろいろな楽しみ方をしつつ
堪能いたしました。
こんだけ楽しめればお安いですよ、7000円。
帰り道、サウナの1階にあるマッサージやさんがまだ開いていたので、フットマッサージを30分。
明日も立ちっぱなしだもんね。くすくす。
・・・なんて言ってたら、初日に参加していたゆうもぐさんから
「ジュンス負傷で車椅子でした」のお知らせが、、、

NO!なんてこったい!!!
[PR]
by kozkozkozkozkoz | 2009-05-04 23:36 | 旅行

わいわいわいはー

最近記事を更新していない、どころかパソコンすら開いてないわたくしですが
皆さんいかがおすごしでしょうか?^^

恒例の10月のバカンスに行ってまいります~
今年はハワイだーい。

海外旅行なんと初☆の同僚も一緒に行くのですが
昨日はみんなに

日付変更線が窓から見えるから、寝てたらダメだよ!
赤道は赤い直線だけど、日付変更線は赤い点線だからスグ分かると思うよ。
飛行機は土禁だから、スリッパ持って行くようにね。
おへそに梅干貼っていくといいよ。
アロハが正装だから、中に着ていかないとマズイって。

などとからかわれておりました^^

ハワイなんて10年ぶりくらい?かな?
楽しみだわーい。
行ってきまーす。
[PR]
by kozkozkozkozkoz | 2008-10-09 15:51 | 旅行

ただいまちゃーん。

b0036210_23393145.jpg(←マレーシアの空の下、がんがっている木村センパイ)

あっという間に終わってしまいました、今年のバカンス。
リゾート感満載なランカウイも、都会なクアラルンプールもどっちも楽しかったでし。
マレーシアはごはんが美味しくて安くて良いよなーあ。
たくさん買い物もしたし、満足満足v
[PR]
by kozkozkozkozkoz | 2007-10-17 23:42 | 旅行

韓国弾丸ツアー:初日

眠くないといいつつ、寝ていたらしい。
そろそろ集合時間だよ~と起こされて、国際ターミナルに移動。
お世話になっていた到着ロビーは4:45にならないと開かないということだったので、警備員さんに裏道を通してもらいました。
関係者以外立ち入り禁止区域だよ~
思わずキョロキョロ。
ターミナルバスもないので、歩いて移動。
3:45の集合時間に国際ターミナルに入ると~そこは昼間のような盛り上がり。
なんだこれ(笑)
ふっつーにヒトがいて、ふっつーに保険屋さんや宅配やさんが営業していて、売店もコーヒーやさんもやっている。
ちょっとタイムトリップしたような感じでした。
だって今、早朝よ!?ヘンなの~~
ツアーデスクでチケットを受け取り、荷物を預け、出国。
想像はしてましたが、免税店もやっぱり営業中。
もう眠くてちょっとぼーっとしているので、ティファニーでおそろいのネックレスでも買いますか~と物色。
は!これが作戦か!?(笑)

5:15発の大韓航空にて、出発。
羽田発なので、当たり前のように金浦だと思っていたのですが、仁川空港着の便でした。
そんなのあるのねぇ。びっつら。
飛行機も通常のジャンボ機ではなく、座席が3つ×3つの小さい飛行機で全然国際線っぽくなーい。
さすがチャーター便。
入国申請書と税関申請書を慌てて記入して、即寝。
7:25あっという間にソウル着。
入国審査でえらい時間がかかっているおじちゃんがいるなーと思ったら、同じツアーの方でした。
えらい待たされた後(ガイドさんも出口付近ならなんとかなるけど、入国審査には口を挟めないらしい)説明を聞くと
最近捕まった犯人と同姓同名のため、別人と確認を取れるまで止められていたらしい。
ほえーそんなことあるのねー。
大変恐縮されてましたが、そのヒトが悪い訳じゃないし。
コトバもよく分からないところで、不安だっただろうなぁ。

1時間ほど遅れましたがツアー再開。
まずは空港近くのレストランで、韓定食の朝ごはーん。
・・・とってもフツウ。
ごはんと焼き魚とわかめスープと韓国のり、あとはいくつかのおかずがついてました。
美味しいけども、フツウ。とてもフツウ。
続いて観光。
まずは大統領官邸をバスの車窓から見学。
をを~「プラハの恋人」と一緒だ!坂の入り口に警備員がいて、人数などを確認されます。
観光バスは入れるけど、一般車両は入れないらしいですよ。
大統領官邸は、ほんとにキレイな青い瓦屋根でした。ステキ。
次は、北村韓屋村。
宮Sを撮った、三清閣の近所です。
伝統家屋が残っている街並みで、それを利用したお店や博物館もたくさんありますが~
基本住宅地ということで、静かに歩いて見学。
通り道で、冬ソナのユジンの家を発見。
つってももう家は壊されていて、急な石の階段と門が残っているだけでしたが。
をを、こんなところに!っていう感じ。
同じく冬ソナの舞台だった中央高校も近くらしいのですが、あっちです~と教えてくれただけで近寄らず。
ついでだから見せてくれたっていいじゃーん。
そして、清渓川を散策。
この辺は何度も通ったことがあるけど、川を歩いたのは初めて。
3番目くらいの橋だったかなぁ?王妃のお墓に使われてた石を再利用した橋がありまして。
ど、どうなの?お墓の石を、しかも王妃のを使っちゃうっていうアイデアは!??
[PR]
by kozkozkozkozkoz | 2007-09-08 23:50 | 旅行

あっという間に帰る。

続いて名古屋公演へまだまだ遠征(なにしろ3泊4日)の続く青木ちゃんを置いて帰京。
起きて~仕度して~ホテルを清算し、駅へ。
なんと、乗りたかった電車は指定席OUT。
とりあえず自由席の切符を買って、構内へ。
お漬物お漬物!何はなくともナマ八つ橋!あ、これ京都のお菓子だったんだ~と千寿せんべいをお土産に。
近江牛弁当とお茶を買って、とりあえず乗りたかったのぞみを覗いてみると~あら、自由席は空いてたりして。
無事座れました。ほっ。

計算通り、午後イチから出社。
がっつり働くぜい。

・・・ぜいぜい(汗)
[PR]
by kozkozkozkozkoz | 2007-06-01 23:33 | 旅行

比叡山延暦寺。

b0036210_1971052.jpg初!滋賀上陸~つーことで、せっかくなので観光もしようっと、朝7:50発ののぞみに乗り込みました。
仕事より早いよ(笑)
本日の宿は京都センチュリーホテル。
駅の隣だよー便利便利。
チェックインの時間には1時間半ほど早かったんだけど、チェックインさせてくれて、荷物も預かってくれました。
しかも部屋まで運んでおいてくれるってー。親切。

駅前からバスに乗って、比叡山延暦寺へ。
若者がまったくいない・・・(笑)
平日午前中だもんね、いるわけないよね。
清浄な空気の中、東塔・西塔と歩き回りました。
お山の中にお堂が点在しているので、時には石段を登ったりするのですが
ちょっと高い段になると、青木ちゃんがウルサイ!
「よいしょ、よいしょ」と1段ごとに言うのだ。
何度かうるさいよ!と注意しましたが、仕方ないじゃ~んと言われました。

写真は国宝:根本中堂とジェジュンうちわのコラボ。
・・・誰かに怒られそうだ(笑)
根本中堂には、「不滅の法灯」と呼ばれる炎が1200年も燃え続けていまして。
今も日夜、絶えることなく油がそそがれてるんですって。
これが「油断なく」の語源かー!と思いましたが、調べたら違うらしい(笑)なーんだ。

お茶やさんで、お汁粉を食べて一休み。
お土産コーナーのお線香売り場に
「ご先祖様へのお土産に」と書いてあったのをみて、なるほど!と納得したのでお線香を購入。
私ったらお土産好きの割りに、今までご先祖様のことなんて考えたこともなかったわー
失礼致しました。

ケーブルカーにて下山。
登りはバスで1時間ほどかかりましたが、きらきら光るびわ湖を見つつ11分でもう地上へ。
比叡山は京都と滋賀の境になっているので、ケーブルカーで降りるとそこはもう滋賀県なのです。
しかも坂本の町。
坂本昌行ファンの青木ちゃんは大喜びで
「坂本三丁目」
「ようこそ坂本へ」
「紅葉の坂本」
などの看板を撮りまくってました。うはは
駅名も「坂本」
延暦寺では共通の入場券のため、あちこちで券を見せていた名残があったらしく
自動改札で入場したにも関わらず、ホームにいた駅員さんにびしっと切符を見せる青木ちゃん。
・・・いいからしまいなさい、駅員さん困ってるじゃないの(笑)
笑いながら電車に揺られること20分くらいで、びわ湖ホールのある石場駅に着きましたっ

初めて見たびわ湖はやっぱりでっかいなぁ。
ジュンスが「海はきれいね~」と思いながら寝たというのも仕方あるまい。
ビミョウな曇り空でしたが、ちょっと散策して、ツアートラックの写真を撮って、近くの喫茶店で開場を待ちました。
[PR]
by kozkozkozkozkoz | 2007-05-31 18:59 | 旅行