自分用思い出メモ。


by kozkozkozkozkoz
カレンダー

<   2006年 10月 ( 30 )   > この月の画像一覧

2年半ぶりの光ちゃんのソロコン~東京公演初日。
ウチの定時は5時半。
開演は6時半。
間に合うかな~?間に合わないかもね~?と思っていたら、なんと夕方にシステムが落ちやがったー!
急いでる時に限ってー!おちゃめなんだから~~~!
会場に着いたのが6:50。もぎりのおねーさんに
「半ちょうどに始まりましたー?」と聞くと
「そうですね、ほぼ定刻でした」
ですと。
さすがに、光ちゃんも20分は待っててくれなかったのね…そらそうか…
10分遅れても謝るヒトだもんね。マドンナ(1時間遅れたらしいですよ)にも教えてやってよ。
ちょうどMCというか、ご挨拶のところでした。
アリーナDの19列目。

今回もソロっつーことで、アリーナEF側にステージ。
両サイドに短い花道はあるけど、バクステもないでやんの!
(トロッコで1周はします)
ステージには大きいスクリーンが3つと、可動式のモニタが4つ。
動くモニタ、前回より解像度が上がってるわー!
めちゃめちゃキレイでした。
うちわやネームボードは全面禁止、ということでペンライトだけのシンプルな客席。
オフィシャルペンラは、最近よく見るスティック型。
も、もしや、MADE IN KOREAっすか???
東方神起や、YGペミリ、ヨンハ、シウォンと同じじゃーん(笑)
赤と緑と青とあるので、トンバンくんとヨンハのを持ってきても分からないわね・・・ふふふ・・・
バックダンサーズはMAと女子ダンサー8人のみでした。
みどりちゃんとまゆみちゃんはいたけど、なんと、赤坂さんがいない・・・!
まさか若返りを図ったのかしらん?
パーマぐりぐりとか、髪を編みこみ、など黒い感じ(かっこいい系)に揃えていたので
そのせいかもしれませんけどね。赤坂さんも似合いそうなのにぃ。
久しぶりに見たMAは、舞台(FAME)向けか、こちらもだいぶ雰囲気が・・・
屋良さん、カオが真っ黒で髪は内側が黒いキンパでギャル男みたいだし
パナちゃんは白いエクステをちょろちょろと(これは違和感なし)
マチダさんは前髪もポンパで上げ、編みこみしてました。
なんか、、、懐かしい、というか
キライになった訳じゃないのに別れた元彼に会ったような(笑)
ええ、全然まったく付き合ってませんけれども、勝手にね。はは。
ジャズなダンスが上手くなった気がするー!
フリーダンスはまったく変わってないですが。
ほいで相変わらずアクロは角材投げ止まりのようで、とても微笑ましい。

MCではMAも呼んでくれて、今回のツアー中のオフショット写真も見せてくれました。
延々大貧民をしていて、ツアートータルを取っていたそうで
ホテルでのその様子ばっかり。
光ちゃんは洗い髪さらさらで子どもみたいでかばいい~~~
テーブルの上には、やっぱりコーラ。
コンサート明けなんて、私たちだってビール飲みたいのにぃ
アッキー以外飲めないからなぁ、MAも。
ホテルのお部屋はなんともステキな所で、なんと仙台ではスイートだったんですって。
しかもそれがなぜか、というと
この日F1のファイナルだったそうで、それは光一さんTVを見たいだろうなぁ→寝室以外にTVが付いてる部屋はスイートしかない→んじゃスイート取っちゃえ!
というスタッフの粋な計らいだったそうで
しかも仙台までの移動も、ごはんの時間も、ホテルの入り時間も全てF1のために組まれていて
まるでスケジュールを伝えるかのように
スタッフ「22:30テスト走行です」
光ちゃん「おっけー」
なんて言っていたそうで・・・タレントさんが気持ち良く働いてくれるように、スタッフは必死で動く訳です。
愛されてるな~光ちゃん。
ま、こんなこと以外ではわがまま言いそうもないしね。
写真はほぼ秋山スペシャルでした。
部屋に付いている浴衣やバスローブは全部短いんだそうで、どれもこれもセクシーショットばかり。
大笑いしました。
ほいで、大貧民のツアートータルが
1位:マチダさん、2位:光ちゃん、3位:屋良さん、4位:パナちゃん、ビリ:アッキーだったということで罰ゲームに。
光ちゃんがにこにことステージ裏から持ってきたのは、パンスト!
後でメンバー紹介の時にこれをかぶって踊りなさい、と。うはははは。
明日からどんどんエライ方が見に来るので、今日くらいしかふざけられないんですって。
今日もね、森永さんに来ていただいてるんですけど。俺がかぶる訳じゃないから大丈夫っしょ?
と言ってました(笑)

曲は、ほぼ先月出たファーストソロアルバムからでした。
あのSHOCKでも使われていた、光ちゃんが死んじゃう場面の曲、、あれが泣けるんだなぁ。
SHOCKの後遺症かもしれませんが、なんともあのメロディーが
私の中の物語部分をぐぐっとつかんで離さないんだなぁ。
うーん、名曲。
他にも、スピカはもっとフツウの曲を!とスタッフに言われて10分くらいで作った曲で、本人的には
「どうなんだろ?」と思っていたそうなのですが
スタッフにもお客さんにも評判が良い、上に
パナちゃんにこのアルバムでイチバン好きな曲を聴いたら
「スピカです!」
と即答だったそうで、へぇ~と言ってました。
ダブルアンコールで終了~
光ちゃん「今度はドームで会いましょう~」
また明日も来るけどね。えへへ。

リストを見ていた段階ではまったく買う気のなかったグッズたちなのですが
安もんの指輪だの、ネックレスだのも買っちゃったv
不思議ね(笑)
やっぱり光ちゃんは、ステキ。
[PR]
by kozkozkozkozkoz | 2006-10-27 23:14

時代

JSSAのトレンドニュースを見ていたら
「独女登山」ブームがきているらしい…
30歳前後の女性、特に独身女性の間で富士山などの高い山に登ることが密かなブームになっていて
「チャレンジ・非日常性・パワーをもらう・何かをやり遂げる達成感が欲しい」
という欲求が高い、つーことらしい…
そ、そうだったのかー!

お山が私を呼んでいた訳ではなく、時代が私を呼んでいたのか。
そうか、そうか。
[PR]
by kozkozkozkozkoz | 2006-10-26 12:15 | その他雑談

お見舞い

親戚のおじさんのお見舞いに行きました。
子どもの頃から大変可愛がってもらい
うりうりなでまわされる度に、子ども心に
「このヒト、子どもがスキなんだな・・・」と思っていたのですが
大人になった今でも、やっぱりなでまわされました。
そうか、そうか。
いくつになったって、そういう扱いか。
いつだってリアクションに困っていたのですが、いまだにどうしたら良いのか分からないわぁ(笑)

難病に指定されている病気に罹ってしまったのですが、本人は至って元気そうで
病院抜け出して見舞い客と外にごはん食べに行って看護婦さんにどえりゃー怒られたり
(もう今では守衛さんにも「遠くに行かないでくださいね!」と注意され散歩もしづらいらしい・笑)
クスリをちゃんと飲まないもんで、イチイチ看護婦さんが確認にくるとか
並びの病室に、たまに美人キャスターが見舞いに来るとか
病室でタバコを吸ったらいっぱつでバレた、窓開けてたら煙逆流するのな~とか
楽しそうに言ってました。
でもたまに呼吸が苦しそうでねぇ。
詩吟のせんせいだったので、肺はそーとー鍛えられているハズなんだけど
肺の病気になるなんて分からないもんだなぁ。
これだけ複雑な機構なんだから、元気な状態というのが奇跡的なのよね。
健康がいちばん。
[PR]
by kozkozkozkozkoz | 2006-10-25 23:27 | その他雑談

ただいまちゃ~ん

b0036210_3424860.jpg帰ってきてしまいました。しくしくしく
ビンタン島もシンガポールもとってもステキな所でしたっ
ずーーーっとくもりだったけど、まぁ逆に良かったよね。
晴れ晴れじゃ、歩くのも大変だし。
とりあえず目標はほぼ達成できたし、楽しかった~
そして美味しかった~

購入したカヤジャムは小さいのから大きいのまで合わせると14本(!)になりました。
んー3キロくらい、かな?
もはや仕入れレベル(笑)
全部割れずに持って帰って来れた~良かった良かった。
[PR]
by kozkozkozkozkoz | 2006-10-23 23:10 | 旅行

ビンタン→シンガポール

目が覚めたら8時。
毎日快眠快食快便(おい)やっと朝のくしゃみが出なくなりましたが、日本に帰ったらすぐ再発するんだろうな・・・
朝ごはんにまたしても麺。
3種類麺があるので、「私はコレ」とオーダーすると
「コレ?」と確認されました。
こうしてにほんごを覚えてゆくのですね。よしよし。
近くのテーブルにおそろしく可愛いキンパツ巻き毛の少年がいました。
うがー可愛い。
なんじゃ、あの肌は。なんで髪の毛くるくるしてるねん!
あんまり西洋人に対する憧れってないんだけど、あれは可愛いわな。
うらめやまやましい。

チェックアウトが12時なので、寝たり起きたりだらだら仕度。
こんなに余裕のあるパッキングはめずらしい。
リゾートホテルなので、お財布いらず
アイスクリームを食べようが、スパに行こうが、買い物をしようが、隣のホテルでごはん食べようが
全て部屋ヅケだったので、チェックアウトもさらりとサインでカード支払い。
うーん、こりゃマヒしますな。
いくら使ったのか全然実感ないわぁ。困ったもんだ。

ホテルの車で港まで送ってもらいました。
フェリーに乗り込むと、にほんからメール着信。
海っぺりでアイスクリームを食べてる時もメールが届いて、おおこんなとこまで!
まぁホテル内だからなぁ、と思っていたのですが
まさか海の上でも届くとは。
おそるべし、ビンタン島。
高尾山頂上ではアンテナなかったのにぃ(笑)世界はどんどん狭くなってますね。

またしてもぐーすか寝ているうちに、シンガポールに到着。
寝ているウチに入国カードが配られていたらしく、皆さん手に手に書類を持っていて焦る私たち。
イチバン最後になっちゃって、えーとえーとと慌てて記入していると
親切な係員さんが近寄ってきて
「ここ、名前」
「ホテル名」
と教えてくれました。
うーん、またしてもにほんごが出来るヒトが。おっさんなのに~すごいなぁ~

フェリー乗り場の外にガイドさんが迎えにきてくれていので、ワゴンに乗り込みホテルへ。
シンガポールの宿は、トレーダースホテルというところで
さすがにリゾートホテルに比べて部屋は狭いのですが~
キレイで機能的でおされで、ステキなホテルでした。
[PR]
by kozkozkozkozkoz | 2006-10-21 23:16 | 旅行

ビンタン3日目

またしても目覚ましをかけずに8時起床。
寝過ぎかしら?(笑)
今日の朝ごはんは~フォーのような麺とやっぱりカヤジャム+パン。
のんびり食べて、日中は近くのショッピング街パサオレオレへ。
ホテルでタクシーを頼んで、迎えは何時にする?というので2時間半後くらい?と言うと
タクシーのおじさん、長すぎない?小さいとこだよ~と。
んじゃ1時間半後に。ということにしてもらいました。
バリコーヒーやマンゴージュース、世界の石鹸シリーズということで(笑)またしても石鹸、やっぱり買っちゃうボディクリーム、などメイドインインドネシアのものを購入。
ホテルのアメニティに入ってた良いかほりの虫よけも売っていたので購入。
これがねぇ良いのですわ。固めの乳液タイプで塗りやすいし、つけた後さらさら。しかも嫌なニオイがしない。
インドネシアの蚊に効くくらいなんだから日本の蚊にはバッチリそうだし。
…といっても使えるのは約1年後ですが。
あとはバティックのらくらくワンピ。
夏のお昼寝にぴったりそうなのが800円くらいでした。
わーい。

…と、お買い物は終了~
おじさんするどかったねぇ。約束の時間までまだ15分あるじゃないの。
1時間短くして良かったね~と待ち合わせの入口へ向かうと、時間前だというのにすでにおじさんが待っててくれました。
な、なんとスルドイんだ!
南の島のヒトなのに(偏見)なんと気の利くこと!
驚きました。
おじさんも私のデジカメの値段を聞いて驚いてたけどね(笑)
日本製はイチバンだよね。SONY最高!丈夫だし。
と褒めてくれました。はは。

夕方、お昼ごはんのような、夜ごはんを食べにお隣のホテルへ。
何しろお値段3倍ということで、歩いてるヒトが皆お金持ちに見えます。
そしてなぜか小声で話をする私たち。卑屈すぎる(笑)
全てヴィラタイプのホテルなので、レストランやプールに行くのに全部移動はカートを利用なのですが
アンサナのゲストである私たちにもホテルの方々は優しくしてくれました。
お客なんだから当たり前だけどさ。
んでTreeTopsというレストランでお食事。
にくにくしいモノが食べたい!つーことで、ハンバーガーとナシゴレン。
金色のジュース(黄色いフレッシュフルーツがたくさん入っている)
どれもこれも美味しかった~~~
今度はこっちに泊まろうね~と言いつつ、やっぱりアンサナに帰ると落ち着くわぁ。はは。

お腹がいっぱいになったので眠くなり、ちょっとお昼寝。
南の島で、外は暑いのに快適にクーラーの効いた部屋でお昼寝するのはサイコウだわぁ。
って、光ちゃんもひできゅんも言ってたっけ。

夜は、またしてもスパへ。
今日は~アラカルトでアユタヤというインド式のマッサージと、インディアンヘッドマッサージ。
これがまた!素晴らしい!!!
またこの日のエステティシャンととても相性が良いようで(それってとても大事)
チカラ加減も気の使い方も、ばっちりでした。
手のひらで圧力をかけながら、なでるようにマッサージしていくのが気持ちいい~~~
ゴマ油(らしい)で肌もいつまでもしっとり。
アタマもね、そーとー疲れてるのよね。
30分、アタマに集中してマッサージなんてあんまりないけど至福の時でした。
眠いんだけど、寝たらもったいないから起きてたよ!(貧乏性)
仕上がりはゴマ油まみれですごい髪型になってたけど、部屋まで移動するだけだから、もーまんたい。
そのまま泊まれるって素晴らしい~VIVAアンサナ~~~
[PR]
by kozkozkozkozkoz | 2006-10-20 23:57 | その他雑談

ビンタン2日目つづき

2時からはビンタンでのメインイベントであるスパへGO!
アンサナリゾート&スパというホテル名の通り、スパが有名なホテルなのです。
他のホテルの宿泊客もスパだけ受けに来るんですって。
まずは受付しつつ、薄甘いサフランティーを頂きました。
部屋中が良いにほひ。
私たちが選んだのはピースという180分のコースで、90分のマッサージと60分のフェイシャルなコンビ。
それぞれいろんな種類があるのですが~イチバン人気というアンサナマッサージとアンサナフェイシャルにしました。
んやー至福の時。
手のひらと、たまにぐぐっとくる指圧とで全身くてんくてんに。
フェイシャルはヨーグルト、ハチミツ、アーモンド、大豆、牛乳、きゅうり、あとはよく分からないものも(笑)9種類くらいを塗ったり取ったり、擦り込んだり、置いておいたり。
カラダもカオもしっとりすべすべになりました。
気持ち良いなぁ~ぽわ~ん。

でれでれついでに夜はルームサービスにしてみました。
初めて頼んだんだけど、ちゃんとテーブルセッティングまでしてくれるのですね。
メニューにも書いてあるし、持ってきてくれたヒトも言い残し、さらに注意書きまでついていた
「食べ終わったら部屋の前に出さないで電話してね」
…出前気分で外に出すヒト続出だったのかしら(笑)
そんなに何回も言わんでも~
[PR]
by kozkozkozkozkoz | 2006-10-20 01:33 | その他雑談

ビンタン2日目

b0036210_3524532.jpg目覚ましをかけずに7時起床~自由って素晴らしい。
朝ごはんはブッフェでしたが、あったあった!
楽しみにしていたカヤジャム!
これはシンガポーリアンの朝食にはかかせないジャムだそうで
たまご、砂糖、パンダンリーフ、ココナツが原料なんですって。
それがまぁ意表を突いて緑色なの!
パンダンリーフの色なんだろうけど、にほんじんにはちょっとびっくり。
ホテルのヒトに
「これがカヤジャム?甘いの?」
と確認してしまいました。
でも食べてみると…美味しーい!
甘いココナツ味で、とろりとしていて、なんと優しい!
これは買って帰らねば。
また重そうだけど(笑)



b0036210_3534754.jpg朝食の後はホテルのロビーで休憩。
ここがねぇ、オープンエアで広くて(入口からフロント、ロビー、レストランと階層違いで繋がっているので、ひろーいのだ)
とっても気持ちの良い空間なのです。
とりあえず、だらだら。
何かしてもいいし、何もしなくても良いんだもんね。
レストランから中庭→プール→海も繋がっているので、ぷらぷらお散歩。
隣のバンヤンツリーホテル(こちらのホテルと系列なんだけど、お値段は3倍お高い)も覗いてきました。
ビーチにあるカフェでアイスクリーム。
アイスクリームも自家製なんだってー
ほいで福原アナは、ビンタンでは日本語は通じない、英語かたこと大丈夫でしょ~がんばって~
と言っていたのですが、みーんな日本語で話し掛けてくるよ~にこにことフレンドリーに。
レストランの女の子なんて、すんごい話せるんだけど日本語学校で1年勉強しただけだって!
どうすればそんなに話せるようになるの??たった1年で!?
皆さん賢いのう、、、



b0036210_3542612.jpgそうそう、カフェのウエイターさんに
「BOSSってにほんごで何て言うの?」
と聞かれて、おぜきさんは
「親分!」
と即答。
面白いのでその場は黙ってましたが、後でふつうは社長か上司でしょう~
これから彼がホンモノの親分に「親分!」なんて無邪気に声掛けちゃったらどうするの~
と言っていたのですが
なるほど、こうしてガイジンさんは妙なにほんごを覚えていくのだな。
友達は、イタリアのカフェで
「おまんじゅう?」と言われたそうだし
オーストラリアの山奥の鉄道で
「かとちゃん、ぺ!」とジェスチャー付きで言われたそうな(笑)こらこらこら。
[PR]
by kozkozkozkozkoz | 2006-10-19 18:58 | その他雑談

ビンタン島にて

b0036210_3481790.jpgフェリーは出発前のゆらゆらが眠りを誘い、寝てる内に着きました。
酔わずにすんで、良かった良かった。
高速船にて45分でビンタンリゾートに到着。
不思議なのは、シンガポールとビンタン(インドネシア)はとっても近いのに1時間の時差があるのでー
8時の船に約1時間乗ったのに、着いたらまだ8時なのだ(笑)得した気分~
ま、逆に帰りは3時に乗って向こうに着いたらもう5時なんですけどね。

さすがに湿気が高くって、南の島に来た感がたまりません。うへへへへ
毎日じゃ大変だけどリゾートに来る分には、多少湿度の高い方が実感が湧いて良いですねん。
こちらではガイドさんが付かないので、ホテルの方が迎えにきてくれてました。
バリ島の時も思ったけど、すんごいフレンドリーなのよねぇ、、インドネシアの人たちって。
セキュリティチェックの係員すら、にこにこと迎えてくれて嬉しいわい。
車にて約10分でホテルに到着。
現地時間、8:30くらいだけど日本時間だともう10時半か~
家を出たのが朝の7時半くらいだったから…約15時間かかるのか!
結構遠いなぁビンタン島。
レストランにて晩ごはん。サラダとミーゴレン(焼きそばみたいなやつ)とラクサ(ぴり辛ココナツスープ)を頂きました。
うう、美味しいよう~
[PR]
by kozkozkozkozkoz | 2006-10-18 23:36 | その他雑談
b0036210_3455939.jpgやはり修学旅行生たちは、離着陸時にちらっと揺れただけで、そらーもうワーキャーですよ。
チャンギ空港に着いた時には拍手が起こってました。わはは。
そういや私たちも拍手したっけなぁ(笑)懐かしいなぁ。

今回のガイドさんはフジテレビの福原アナ似です。オトコマエガイドシリーズ。
もう帰っちゃいましたけどね。
今はビンタン島へ向かうフェリーの出発待ちだす。
揺れるかなぁ(ドキドキ)
[PR]
by kozkozkozkozkoz | 2006-10-18 20:30 | その他雑談