人気ブログランキング |

自分用思い出メモ。


by kozkozkozkozkoz
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

冬のソナタ 12話

ミニョンさんはチュンサンだったー!の回。
小さい頃のエピソードがかぶってたり、お母さんの言動があやしかったり
え?まさか?とミニョンさん本人も疑いつつ真実が明らかに。
サンヒョクだけが先にその秘密を知ってしまって大慌てなんだなぁ。
はぁ、、かわいそうなサンヒョク。

スレ違ったり、密会を見られたり、行き違いがあったり、
いつもに増してハラハラの多い回ですね。もどかしい~(のが醍醐味か)

ヨンハが忘れていた(笑)結婚の仕度金を渡したのも今回でしたね。
ソナチアンのNHKアナウンサー(男性)が
「あのシーンがいいんですよね~~サンヒョクがいいやつで!」と力説してたのに
うえ?お金?僕が?そんなんあったっけ?と考えたあげく、覚えてなかったヨンハが可愛かった~ *^^*
寒くて眠くて朦朧としてたんだろうな。
「いいんです!私達がしっかり覚えてますから!!」と言い切ったアナウンサーも可愛かったけど(笑)

そして本日イキナリ気が付いたこと。
チュンサンは、ジュンサンだったりチュンサンだったり、何で字幕を統一しないんだ?NHK?
と疑問に思っていたのですが
これは「가」(か)が同じ字で語頭以外の時は「が」と発音される、ってのと同じ法則なんですか?
名前だけで呼ぶ時は「チュンサン」で、フルネームで呼ぶ時は「カン・ジュンサン」と言ってるような気が。
ハングルではジとヂの区別はないしね。
そうなのかもかも~(自分的大発見)
つーか名前を、固有名詞を、活用するってのが不思議。
ペ・ヨンジュンssiを呼び捨てにすると → ヨンジュナー
サンヒョク → サンヒョガ(しかもギとゲとガの間くらい・笑)
テヒちゃんなんて → テヒャ よ。
ヨンハは語尾の母音が「あ」だから付けなくて良いかなーと思いきや → ヨンハヤー よ。
どっから「ヤ」が!?
全然違うじゃ~~~ん。
そんな語尾の活用は気付いてましたが、アタマも変わる可能性があるのか・・・・そうか・・・!

サンヒョク的ツボはピアノコンサートに行くためにめずらしくスーツを着ていたところ。
おぼっちゃんらしくて可愛いです。
先輩にチケットを貰って、ふふふん♪とクルマに乗り込む時にチケットを口にくわえてるとこも。ん~ってしてる口元がかばいい。
ママに対しても「僕はユジンを信じてる。ママも息子を信じて(はぁと)」ってのが
もう語尾に(はぁと)が付いてんだよ!!って感じに甘えんぼっぷり発揮でらぼりい。
あーらぼりい。
by kozkozkozkozkoz | 2004-12-26 20:17 | 韓国ドラマ~*