人気ブログランキング |

自分用思い出メモ。


by kozkozkozkozkoz
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

冬のソナタ 13・14話

チュンサンの自分探しと別れの決意、2度目の事故の回。

またしてもいろんなとこでニアミスしまくりマクリスティー(懐)
ユジン後ろ!後ろ!ですよ。

おかーさんも大事なとこで倒れるしーどこまでジャマすんのよ~きぃ~~

かわいそうな(枕詞)サンヒョクはユジンにミニョンさんがチュンサンだってことを内緒にするんだなぁ。
チェリンも独自に調べたんだけど秘密にしてるの。
それがいよいよユジンに分かっちゃってーそれでも
「記憶がないなら別人と一緒だ」
「たとえチュンサンだったとしてもユジンを利用しようとしたチュンサンにユジンを愛する資格はない」
なんて言われて納得しちゃったミニョンさんはアメリカへ旅立とうと決意して、空港へ。
んで追いかけたユジンが空港でミニョンさんを探すんだなーあ。
このシーンはゲリラ撮影ですね。
周りが驚いてるもん。
しっかし、その中でみつめ合ってほろりと涙を流す2人はスゴイ。
ものすごい集中力。
よく恥ずかしくないもんだ~俳優ってちょっとおかしい(おい)
信号の途中で泣き崩れるチェリンと見守るサンヒョクの悲しいシーンも後ろからジロジロ見られてるし
通るクルマは徐行してるし。
でもチェリンは号泣してるし、サンヒョクもうるうるなのだ。すげぇ。
そして、チェリンの
「なんで私の好きになる人は私のことを好きになってくれないの?」
という悲しいシーンで
「性格が悪いからよ。」と突っ込むママン・・・やめてあげて・・・(笑)

ユジンのせいで2度目の交通事故にあってしまったチュンサンの意識が戻らず、パニック状態でごはんも食べないユジンに
「そんなことで看病が出来るか?無理してでも食え」とおべんとを買ってきてあげるサンヒョクがオトコマエ~~~
それでも表に出るとなみだ目なのよ。
あぁかわいそうなサンヒョク。

ところで、サンヒョク
憔悴してるっぷりをあらわしているのか、うっすらヒゲが生えてましたけど・・・ヒゲは似合わないよ~~ヨンハ~
by kozkozkozkozkoz | 2004-12-27 23:42 | 韓国ドラマ~*