人気ブログランキング |

自分用思い出メモ。


by kozkozkozkozkoz
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

裸足の青春

1998年。全16話
ペ・ヨンジュン、コ・ソヨン、イ・ジョンウォン

ヨンさま、26くらいの頃の作品です。
憂いがあって、でもつるんとしてて、うつくしいーーーーのだ。
警察大学に進むので、警官コスプレも楽しめます。
スーツ姿はそーとーステキよ~~警察官の制服+制帽+アタッシュケースで、びしぃっと。
実は韓流スターでヨンハの次に好きなのはヨンさま、と言って
ええーーーーーっと言われた私ですが(なんでよ?)ほんとにキレイなのよ!!
ミニョンさんやチュンサンはどうでも良かったんだけど、この前の来日の密着番組を見てすっかり落ちました。
おっとこまえなのよ。中身が。
なにしろ私が「さま」付けで呼ぶのは「ひーさま」と「ゴウさま」と「ヨンさま」だけだからね~(笑)

ヨンさまのおとこまえエピソード
・上戸彩ちゃん曰く
CM撮影時にゴハンを食べに行ったところで、偶然居合わせたファン全員にサインをし、一緒に写真を撮ってあげてた。
日本のタレントさんは嫌がるのに、えらいなーと思いました。

・例のホテル前救急車騒ぎの時
裏口からこっそり出てくれというホテル側に対し、ファンに挨拶せずにホテルを出ることはできない
「クルマで前から出るか、歩いて前から出るか、選択はどちらかのみです」
と、きっぱり。かっこいい~

・その騒ぎの後、写真展会場から猛ダッシュでクルマが飛び出すと
「手を振らせてもくれないの・・?(後ろを振り向き)そんなに人数もいなかったのにー」

・握手は断らない。
(と言い切ったのを聞いたのは、ヨンさまとヤマシタP2人だけです。)

・サインも出来る限り断らない。
本当に時間がない場合はスタッフが住所を聞いてまわり、後で郵送してくれるんだってよ!!

・サインはその辺の紙になんかしない。
箸袋とかコースターとかは断れ、断れ!(笑)と思ったら、そういう意味ではなく
スタッフが常にポートレートを準備しているそうですよ・・・・

・ファンをさえぎったボディガードに向かって
「ファンに手荒な真似をしないで!(怒)」
・・だってそれが僕の仕事なんだもん~

・ヨン「様」という呼称に付いて
「最初は恐縮してましたが、今では愛称だと思っています」
・・・・分かってるなぁ。

そらもうスタァ☆ですな。自覚を持っててやる気のあるスタァ。
はぁ、かっこいいわぁ~

・・・・と思いっきり話がそれましたが。
ドラマの内容は
田舎の小さな町でおばぁちゃんに育てられたヨソク
おかーさんは女優さんで、お父さんのことを告げないまま亡くなったんだけどー
高校時代から
「警察官かヤクザになる」と言われるほど、あやうい
ケンカが強くて肝が据わってるんだけど、お勉強もできる少年だったのですね。
そのコがソウルに出て、警察大学に入るんだけど
ヤクザの大親分の息子だった!ってことが分かってしまうのだなぁ。
その葛藤と
女優さんだったおかーさんの本当に好きだった相手(検察官)の娘との許されない恋と
ヨソクを慕ってソウルに出て来る女の子(スファ)の悲しい運命と
ヤクザの跡目問題とが絡み合う
全体的に悲しいトーンのお話です。

運命に翻弄される、憂いを含んだヨンさまの表情がステキんぐ。
↑とりあえずこれに尽きるらしい
by kozkozkozkozkoz | 2005-01-05 22:48 | 韓国ドラマ~*