人気ブログランキング |

自分用思い出メモ。


by kozkozkozkozkoz
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

NEVER GONNA DANCE @ 東京国際フォーラムC

初東京国際フォーラムCホール。
どこから入るもんかも知らなかったのですが、同じ造りなのですね。
開場前に中を通ってみると、当日券待ちの列ができてました。数えたところ16人。
結構並ぶものなのねー。
亀戸フレフレ野球部さんから、お花が届いてました・・・・・ぷぷぷ。
1階12列どセンター。オケBOXが使われていたので、実質8列目でした。
1幕60分・休憩20分・2幕70分
で、合計2時間半。

中は木目調で暖かい感じでした。
傾斜が緩やか過ぎるので見えるかなぁ?と思いましたが
結構ステージが高いのと、目の前が1つ空席だったのでよく見えました。らつきい。
ホールAもだけど座席が広い(席にコートとカバンを置いても充分座れる)ので、らくちんぽん。
幅は芝居にちょうど良い感じだけど、高さがあるなぁ。3階から見たらどんなもんでしょ。

ステージには薄幕がひいてあって、タイトルが映されてました。
真ん中にはミラーボール。

売れないダンサーのラッキー(坂本昌行)は婚約者(秋山エリサ)のお父さんに
「ウチの娘の今の生活水準25000ドル/年間を稼がないと結婚は許さん!!ただしダンス以外で稼いで来い!」
と言われて、大都会ニューヨークへ出掛けます。
ポケットにはこれを持っているとラッキーなことが起こるお守り「ラッキーコイン」が一つのみ。
ラッキーは25000ドル稼ぐことができるのか!?
結婚の行方は!?

というお話。
ラッキーコインを落してしまったことがきっかけでダンサーのペニー(紺野まひる)と出会い
ひょんなことからアマチュアダンスコンテストにプロダンサーなのに出ることになったり
結婚するためにお金を稼ぎにきたっていうのにあっという間に違うコと恋に落ちたり
そんな大変なことが起こりつつも結果的にハッピーエンドにまとまる辺りはさすがブロードウェイミュージカル。
ダンスコンテストなのにラジオで中継ってのも、時代か?と思ってたのに
主催者が後で「俺はなんてバカなんだ~~ラジオでやっても見えない~~~」
なんて言い出したりして・・
・・まぁ、内容はどうでもいいんです。(いいのか?・笑)

まーくん、スーツ似合うわぁ。
が、私の観劇後第一声。
アタマ小さいし、足長いし、すらっとしてるし、正統派スーツ(タキシードとか)が似合いすぎ。
写真を見た時点では、ぷぷぷぷぷ~と思っていた茶髪横分けヘアも、どうにもどう見ても男装の麗人のようですが、終わった頃には見慣れてました。大丈夫大丈夫。
んで、ダンス。
思ってたほど悲壮感はなかったじょ。(どんなもんを想像してたんだ~~)
タップを踏んで、ちゃんと踊れてました。
かっこよく見えて音も出すって大変なことだよね?
始まって15分くらいで汗だくだくでしたけど。がんばってるわぁ、まーくん。
そしてそして、紺野まひるちゃん。
「ホームドラマ!」に出てた時は、罪悪感やら喪失感で暗ーくて大人しい役でしたが
舞台で見るととってもステキ。
さすが元タカラジェンヌだわ~~~~
ダンスもウタも上手い上手い。あんなに華がある方だとは思ってなかったわん。
TVの50倍はステキでした。びっつら。
でもカオがたまにKEIKO(笑)髪型のせいか?
秋山エリサちゃんは、アッキーよりさらに外人っぽいな・・キンパヅラに違和感なし。
でも、でっかい口でにぃ~~っと笑うとやっぱりアッキー。
ゼヒまーくんに感想を聞きたいところですね。ふふふ。

お客さまに上原多香子ちゃんが来てました。誰繋がりでしょ??
帽子をふか~~~くかぶって、いかにもな雰囲気でしたが思ってたよりフツウだったにゃ。
もっとキレイキレイオーラが出てるもんかと思ってました。
自分の舞台じゃないからオーラしまってたのかしらん?
でも暗くなると同時にちゃんと帽子を取っていたので好感度UP。えらいえらい。
後は画像の動かないお味噌のCMに出てる男優さんと、フジテレビのヒゲのプロデューサー。
by kozkozkozkozkoz | 2005-02-12 23:44