人気ブログランキング |

自分用思い出メモ。


by kozkozkozkozkoz
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ガラスの華

b0036210_2374160.jpg2004~5年 20話
イ・ドンゴン、キム・ハヌル、キム・ソンス

ジス(キム・ハヌル)とドンジュ(イ・ドンゴン)、ギテ(キム・ソンス)は幼なじみ。
ジスを一生守っていこうと三銃士の誓いを立てる。
それから12年後のドンジュの命日。
川で行方不明になったドンジュのことを思い、飲めない酒を飲むジス。
亡きドンジュの分もジスのことを思いやるギテ。
生活のためにパパラッチとして乗り込んだ日本で、ジスはどうにも気になる男性と出会い・・・

うーむむむ。
最初は良かったのよ、最初は。
お金持ちでスマートでプレイボーイなイ・ドンゴンって新鮮だし。
どうなるんだろう?誰なんだろう?何があったんだろう?ってナゾもあり。
ところが途中からは、ひたすら
「ギテうぜ~~~」(笑)
ほんとに「笑顔のストーカー」なのか?韓国人男性!?
(と、どっかのコラムに書いてありました。)

ほいで結末が~
何も片付いてない!!!
余韻を残したのかもしれないけど。
すっきりしねぇぇぇぇぇぇ!

イ・ドンゴンの日本語はおもしろかったです。
めっちゃめちゃ頑張ってるのは分かるんだけど。
無理があるよ、日本に10年以上住んでるつー設定は。
本格的な神戸ロケ!とか、日本人俳優も出演(黒田福美さんと、金子昇さん、苗木優子さん)とか
企画は良かったんですがね・・・むずかちいね・・・

あードンゴンさんのスーツ姿がステキでした。
会社勤めしてるので基本的にスーツなのだ(スーツスキー)
背が高くないと似合わないロングジャケット多し。
しかも裏がサーモンピンクだったり、紫だったり、高そうだ~
by kozkozkozkozkoz | 2005-06-22 02:38 | 韓国ドラマ~*