人気ブログランキング |

自分用思い出メモ。


by kozkozkozkozkoz
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

滝沢秀明コンサート「ありがとう2005さようなら」@横浜アリーナ

タイトルはいつも通りジャニさんが付けてくれたそうですが~どうなんですか?これ。
確かに年末だけども大阪23日、東京25日ってばりばりクリスマスだし
もうちょっとローマンチックなタイトルを付けてくれても良かったんじゃぁ?
初のひできゅんソロコンですよ~~~
届いたチケットを見て、天井じゃ~~~ん、ぎゃふん!と思いました。
スタンド東ブロック8列目。

J-Webのひできゅん連載「滝沢連合」で
ソロコンはクリスマスだけど、クリスマスは俺にはあんまり関係ないぜ!
2005年は義経の年=和モノで行こう!
かならず和モノグッズを見に付けてきてね~
できれば、着物着物着物着物着物着物着物着物着物着物着物着物・・・
と言っていたのですが、ふむふむ確かに着物のコがちらほら。
私はね、天井席だったもので、、
すんません、どうせ見えないっしょ?ということで普段着で行ってしまいました。
普段着のヤツはステージにあげてブリッジさせるって言われてたんだけど(笑)
センター最前列!とかなら張り切って着ていったんだけどねぇ。ごめんね~えへへ。
代わりにステージ上ではFIⅤEが羽織袴で演奏してました。
たすき掛けでギター弾いてんのよ?かっこいい~~~FIⅤE!
しかしそれについて一言も触れないひできゅん、、、何か言ってあげてよ!(笑)

横アリを縦長に使う感じで、アリーナEF側にステージ。
センター外周にまるく花道がありました。
ステージ上部中央には円筒型に真紅のカーテン。
上には王冠のように金色の飾りがあって、左右にはシャンデリア。
さすが、王子。
このセットを使いこなせるのは、ひできゅんか光ちゃんだけですよー!
ステージ自体も半円で、左右に飛び込み台のようなセットがあり下にはレールが。
たった4回の公演のために、、お金かかってるなぁ。
スタンド8列目とはいえ、ステージに近かったので(ぎりぎり正面から見える?くらいの位置)
想像より見やすかったです。
なにしろね、6列目以降は誰も立っていないので座ったまま楽しめるというベテランさん(笑)にぴったりの席。
周りにいた少女たちは「だ、誰も立たないの?」とキョロキョロとまどってましたが。あは。

開演時間を過ぎたくらいで、会場から自然発生する「タッキーちゃちゃちゃ・タッキーちゃちゃちゃ」コール。
フダンなら「タッキーちゃちゃちゃ・つばさーちゃちゃちゃ」なので、何だか物足りない感じ~
客電が落ちて音が鳴り始め、ステージのカーテンがすすすっと開いていく・・・
どこから来るの~~??うひゃ~~~と思っていると、どかーんぼばーん!センター席後方のトロッコにひできゅん登場~☆
うーん、すてきんぐ。
予告どおり着物でした。
ミラーがキラキラと縫い付けてある白い着物。
上から長いガウンを羽織っているので、ちょっと見プロレスラーみたいでしたけども(笑)
里犬も終わったので髪を切ったそうですが、すそは長く残してあって左側だけ茶色く色を抜いてありました。
うん、何しても似合うけど、、、ちょっとヤンキーの子どもみたいよ?
1曲目は♪2人の夜
そのままトロッコでメインステへ移動してました。いいなー。
春魂ではタッキーコールVSつばさコールでしたが、今回は会場を左右に分けてタッキーコール合戦。
私のいた側は投げちゅうしてもらえましたよーん。勝った☆

ソロコンは思ってたより大変だっつーことと
今年は義経の年だったので絆の大切さを実感する濃い充実した1年でした。
と、ご挨拶。
1年間のまとめとして「義経」コーナーをやってくれました。
なんかねぇ、、もうねぇ、、殺陣で泣けたのは初めてです。
なんだか感動してしまった~
凛々しく美しい義経と藤ヶ谷父さん弁慶が突如現れた五条大橋で舞うんだなぁ。
(あの飛び込み台みたいなセットが左右からがーーーっと動いて橋になりました!)
途中ジュニアがフライング具を外すのに手間取って、おかげで次のフライングが腕に輪を通さないで片手で握っただけで飛んだのですが。
ちょっとハラハラしつつ、ひできゅんなら大丈夫という力強い安心感もあり。
フダンならこういうコーナーは早く終わらないかなーと思いながら見てる訳ですが(おい)
ステキでした。はい。

なんと♪アンダルシアに憧れて をやりました。きゃ。
つばっちじゃなくて、ひできゅんのアンダルシア!めずらしいものを見たわーん。
ひできゅん的にもアンダルシアは翼のイメージがあるから、あえてやってみようと思った
最初は踊らないアンダルシアにしようと思ってたんだけど、サンチェさんがばしっびしっと振りを付けてくれちゃって
結局踊ることになっちゃった~んだそうです。
椅子を使った渋めアンダルシアでした。
タキつは2人とも正統派でいけるから良いよなぁ。ひできゅんバージョンもステキ。

♪Day by day では親子席にいた5歳のあんなちゃんを舞台上げ。
あんなちゃんたら、ちゃんと和柄のお洋服着てたわよー。お母さんエライ。
客席ではひできゅんにきゃーきゃー手を振って元気が良かったそうなのですが
ステージに上げられたら途端に萎縮したらしくフリーズしてました。
かろうじて名前は言ったんだけど、誰が好き?と聞かれても
「・・・・・」
一緒に踊ろうか?
「・・・・・(黙って首をふり、イヤイヤ)」
帰りたい?
「(うん)」
という始末(笑)しょうがないけどね~
でもお母さんは誰が好き?と聞くと
「タッキー」
なんでマスクしてるの?
「よぼう」
と答えてくれました。はははは。予防って。

新曲♪Venus は滝沢せんせいの振り付け教室付き。
その場ではできたけど~1月18日の発売頃には忘れてそうだな~と思ったら、なんと!振り付けDVD付きも発売されるそうな。
これで安心ねv
しかもこの曲は韓国語・中国語・タイ語・日本語と4パターンとったそうで、韓国語と言ったら客席から悲鳴があがってました。
お。韓国からも来てるじょ、ファンが。

せっかくの新曲なので~ということで、つばっちを呼び込み。
安心して私服で呼べる相方って素晴らしいわぁ~
今日もつばっちはおしゃれさんでした。
白いシャツにデニムに黒いジャケッツ。黒いながーいマフラーをくるんと巻いて。
ちゃんと髪もセットしてきてるしね~おフランスの少年のようで可愛かったです。
MCでは今度はなまるマーケットに出るということで、写真も撮ってました。
撮影:翼、なんだけど自分撮りでちゃっかりアップで入ってるし(笑)後ろにちっちゃくひできゅんも入っていたのでコレ採用!ってことで。
はなまるっていつもチェキで撮影だと思うのですが、ひできゅんのカメラはちゃんとオリンパスのデジカメでした。
細かい!えらい!
オリンパス以外で撮影する訳にいかないわよねー。

弁慶役はオーディションがあったということで
翼「連絡きてないけど?」
秀「あーでもねぇ、ジャニーさんは『弁慶は翼がやればいいよ』って言ってたよ(笑)」
つばっち、ジュニア扱いかよ!
さすがジャニさーん(笑)

ジュニアコーナーもあり。
するとスタンド席に警備員さんがわらわら。
を。
これは!!!
ということで、スタンド席にひできゅん登場☆でした。
BOX席の横から西を通って私たちの方へ。
わわわわわ。
トロッコに乗っていたので高さ的にぴったりでした。ばっちり目が合った。
うひゃーきれーーーーーい。
でもね~~~全然リアリティがないの。
たぶんホログラムですよ、ありゃあ。
なんかね、不思議なんだけど、実際ナマで見てるのに
「あー家帰ってコレTVで見たいなぁぁぁ」と思っちゃうんだよねぇ(笑)
何なんでしょう、この現実感のなさ。
望みどおりDVD化されそうなので(カメラが入ってる、とひできゅんがおっさってました)楽しみ~v
コタツに入って何回も見たい~~~
って発売は春くらいかしらん?

さらにひできゅん作曲の新曲♪12月の花
わたくし、ひできゅんの声が大好きなので、全曲バラードの踊らないコンサートでもOKなのですが。
2時間この曲でもいいです(笑)
ひできゅんの声の良いところがどかーんと出ている曲でした。ウタ上手くなったなぁぁぁ

アンコールは
「早くも解禁!エロエロダンス2005」
・・・この前封印したばかりじゃないですか、滝沢さん(笑)
裸よりも着てる方がむしろセクシーな黒いレーシーなシャツを前開きで着て、ピンクの羽根を肩から下げ
レイザーラモン風帽子にサングラスで
「横浜ふぉーーーーー!」
帽子にはHTの文字が。
ハードゲイじゃなくて「ヒデアキ・タキザワ」ですよ、わはははは。

ということで、すばらすぃソロコンサートでした。
何しろ体力あります、激しく踊っても走って移動してきても声が安定してるし。
未だにひらひら衣装にブランコが似合うし。
シャイで男らしくて可愛くて頼りがいがあってオトコマエで。
天井なのに大満足☆
2公演申し込もうと考えていた「滝沢演舞場」3公演に増やすことにしました。あは。

追記:コンサート後の滝連に
「方々・・・
着物(泣)」
と書いてありました~
ごめーんっひできゅん!(笑)
by kozkozkozkozkoz | 2005-12-25 23:39 | その他雑談