人気ブログランキング |

自分用思い出メモ。


by kozkozkozkozkoz
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

♪Begin 買ってくれてありがとうイベント@六本木ベルファーレ

今回のイベントはCDのみ商品とCD+DVDの商品の2つを買ってWebページにて申し込み
抽選で1000名×2回の計2000名をご招待、というものでした。
私は300番台。
平日の16:30集合つーことで、午後休を取って六本木へ。
初めて行きましたよ、ベルファーレ。
六本木の交差点から割りと近い、誠志堂ビルの裏手にあります。
まずは近くの公園に集合、そこから100番単位で呼ばれて会場へ入ります。
この並んでいる間に、昨日トンバンくんたちは日帰りで韓国に行ってた、だの
その帰りの便にユノがいなかっただの、ジュンスがインフルエンザらしいだの、様々なウワサが飛び交ってました。
どうなの~~~?今日は何人いる訳??と、高まる不安。
入口まで近づくと5番区切りで呼んでくれて、中へ。
このやり方だと抜かされた!とか揉めなくて済みますね。すばらすぃ。
身分証明書を忘れた方は入場できませんとしつこく書いてあった通り、入口で当選はがきと身分証明書のチェック。
また、各種応援グッズ(ウチワ、プラカード、光モノなど)も持ち込めません、見つかり次第没収(返しません)と書いてありました。
階段を登って登って、降りて降りて降りて降りて降りて、地下3階が会場でした。
オールスタンディングっつーことで、前日までは高いサンダルで行くつもりだったのですが、当日の予報は台風!
いま私、ケガするわけにいかないのよね・・・ということで、スニーカーに変更したのですが、大正解でした。
あんな狭くて暗くて急な階段、階段落ちしちゃうよ~~~腰がひけてるヒト多数でした。わはは。
会場はかなり狭くてオールスタンディング1000名で、みっしりでした。
ステージ正面は平らになっていて、サイドに階段状に3段ほど段差が。
私が入った時点で下の真ん中へんはもう中ほどまで埋まっていたので、サイドの段差1段目へ。
横からだけど~ぺたんこ靴でも視界をさえぎられることなくステージ足元まで見えるし、前から4~5列目辺りかな??
結構近いので満足満足。
さてこの時点でまだ17:10くらい(開場が早かったのです)、開演の18:00まで延々♪Begin のPVを拝見しました。
もうね、ちょっとキライになりそうなくらい(笑)エンドレスBegin。
頼む、何でもいいから他の曲かけてくれ~~~と思いつつ。

18:00をまわり客電が落ちて、映像がスタート。
まずZEPP TOKYOの模様でした。曲が変わるたび、メンバーが映るたび、わーーきゃーーーの会場。
フィルムコンサートみたいな盛り上がりっぷり。
何気に滑るジュンスが映ってました。わはは。
そして各地のバックステージの様子。
札幌→終演直後のユノ、札幌サイコウです~~
大阪→ユチョン「大阪の皆さん、こんにちは。東方神起のビジュアル担当、ミッキーユチョンです」
通りすがりのジュンス「東方神起でカリスマを担当してます、ジュンスです!」
福岡→ジェジュン「2日前、帽子が・・・」ということで、♪Try my Love の帽子プレイで帽子を取り落とし
くっくっくと笑いながら踊るジェジュン
新潟→MC。
ジュンス「新潟は3回目ですが、コンサートは初めてでドキドキしています」
ジェジュン「最近は時間が経つのがとても早かったですね、なじぇなら!新潟の皆さんと早く会いたかったからです!」
横浜(かな?)→真剣なカオでゲームをしているチャンミン
スタッフ「お疲れさまで~す」
チャンミン「(がばっとカオを上げ、天使の笑顔で)お疲れ様でぇす(にっこり☆)」
・・と、そっこーで真顔でゲームに戻る。
東京→ソファーに座っているチャンミンの横に立つ、ジェジュンとユチョン。
なぜかチャンミンを指差し
ジェジュン「裏切り者!裏切り者!!!」
言われたチャンミンは手を叩いて爆笑。
ジェジュナ、そんなコトバどこで覚えたの・・・?(笑)

約20分間の映像が終わって、司会のみんしるさん登場。
みんしるさんって、e-paraに連載持ってたヒトだよね?
本日のメニューと注意事項を伝えた後に、いよいよ東方神起登場~
ステージ下手から歩いて登場でした。
ステージには最初から椅子が6客と、水のペットボトルが6本置いてあったので
メンバー+司会者で、全員分だよね?みんな来るよね?とは思っていたのですが
イチバン初めにユノが出てきた時は嬉しかった~~~
ちょっと足を引きずってましたが、松葉杖などもなく自力で歩いてました。ゆっくりと。
5人並んでご挨拶。
「こんばんは、東方神起です」
で、一人だけ「こんにちは」と言ってしまったジェジュン。
もちろん本人は笑ってましたが、ジュンスに「もう6時です!」と突っ込まれてました。
なんて適切な突っ込み。
本日のお衣装は♪Sky PV衣装でした。埠頭で踊ってる時のやつ。
ジェジュンがピンクのお花のついたタンク+ピンクのノースリシャツで、ユノが白→紺グラデですね。

椅子に座ってトーク。
ところでこの場所、左半分のメンバーとめちゃめちゃ目が合います。
会場を見回す時に視線が通るところなのね~
ジュンスは、にこにこと笑顔で。
ユチョンは、にやにや。つーか、にやにやにやにやにやにや~~~くらい(笑)で、一度目が合うと逸らせないよう~
ジェジュンは、目が合うと、ふと視線を逸らしてうつむき、ふふっと笑うのだ~あーかばいい。
まずは一人ずつ、ご挨拶。
たくさん来てくれて嬉しいです、とか。
なぜかみんしるさんが、ジュンス→ユチョン→ジェジュンまで聞いて違う質問に行こうとしたので、会場からブーイングが。
結局、チャンミンとユノにも聞きました。
ユノは会場からの「足、大丈夫?」「ユノ、ケンチャナ?」の声に応えて
「足はだいぶ良くなりました、もうすぐ踊れるようになると思います」と。

●♪Begin について
ジェジュン「一番好きな曲になりました」って~。そうなのか。
PV撮影について何か思い出は?と聞かれたチャンミンは
チャンミン「特にないですけど・・・移動が面白かったです。」
みんしるさん「移動?」
チャンミン「スタジオと楽屋が遠かったので、ミニバイクで移動しました。」
ユノ「その時のジェジュンの表情が、ほんとに面白かったです」
と、ハンドルを握り、おらおら~~~顔で運転する真似をするジェジュン。ノリノリです。
ジェジュン「女性が、、モデルさんがたくさんいたので・・・」
 会場から大ブーイング
ジェジュン「良かったでぇす!(笑)」←言い切った!
みんしるさん「モデルさんもキレイな方ばっかりでしたが、会場にいる皆さんの方がもっと美しいですよね?」←ナイスフォロー
ジェジュン「もちろんでぇす!(下を向いて、くすくす笑い)」
みんしるさん「自分で言って照れてますか?」
ジェジュン「うん。」
って、うんってめずらしいー!かわいいー!きゃーーーー!

●カップリングの♪High Time について
ユチョン「テンポの早いダンス曲で、まだまだ僕たちは日本語に慣れていないので、早い日本語に苦労しました」
ジェジュン「(挙手)特に僕はたくさ~ん苦労しました~!」
ジュンス「たくさん練習して、レコーディングしました」

●ファーストツアーについて
ユノ「最初は緊張しましたが、アツイ応援をもらって嬉しかったです」
チャンミン「いろんな所にいって、もちろん応援も嬉しかったですが、食べ物もおいしかったです。楽しかったです。」
ジェジュン「各地のコトバも覚えました」
みんしるさん「例えば?」
ジェジュン「もうかりまっか~?ぼちぼちでんなぁ。まいど、おおきに!」
この時の発音が、すばらすぃ。んや私もネイティブではないのでほんとは違うのかもしれないけど、でんなぁ~とかのニュアンスが。
やっぱり耳が良いのね~さすがボーカリスト。

●♪Sky について
ユチョン「夏らしい曲です、ポイントは、、、んふふ(自分からは言えないよ~アピール)」
ジェジュン「ユチョンとユノのラップです!あ~ぼくとジュンスは、ほんとにラップがしたいです、、、」
と、ここでジュンスが何とかジュンス(有名なラップ歌手の名前らしい)と呼ばれているんだ~つーことで
会場から「やってやって」コール。
ちらっとラップしてくれました。
ジュンス「久しぶりにやりました!」と嬉しそうに。

続いて、♪Sky PV撮影をしたサイパンでの写真を見ながらトーク。
●休憩中らしく、パラソルの下にいる写真
ユノ「汗を拭いています。」
ジュンス「PVを見ると涼しそうですが、サイパンは本当に暑かったです」
ジェジュン「ぼくのカオだけ見えない・・・ユノくんの手が~~~」←飲み物を飲むユノの手でジェジュンのカオが隠れてたのです。

●別の角度からの写真
ジュンス「同じです(あっさり)」
ジェジュン「チャンミンがかっこいいですね」
ユノ「飲み物のCMみたいです」

●撮影中の写真。砂浜でユノがJUMPしているところ。
ユノ「わたしが、飛んでいます」
ユチョン「ユノくんのお尻が~(ユノのお尻でユチョンの顔が隠れてましたん)あ~キモチワルイ~~~(笑)」

●海に向かって石を投げて遊んでいるところ
みんしるさん「誰がイチバン上手かったですか?」
ジェジュン「ケイさんです」
ユノ「僕たちのスタイリストのケイさんです」
客席後ろの方を見て、ケイさんを探すジェジュンとユチョン。
ジェジュン「ケイさんは後で紹介します」
みんしるさん「スタッフさんは置いておいて、みんなの中でイチバン上手かったのは誰ですか?」
ジェジュン「ぼくがイチバン、ビリでした、、、(しょんぼり)」
ジュンス「(挙手)僕です。僕でしょ?」

●ユチョンが何かを指差し、ジェジュンに教えている写真
みんしるさん「これは、何を見ているんですか?」
ジェジュン「絶壁、、、」
ユチョン「絶壁の下に、、」
ジェジュン「どうくちゅが」
ジュンス「絶壁の下に洞窟がありました、それを見ています」
絶壁とか洞窟とか覚えてるなんて、すごーーーーーい。

●撮影中、夕日をバックにダンスしているシルエットの写真
ジェジュン「おお、雰囲気がありますが、ポーズがヘンです~」
と、同じポーズを取ってくれました。中腰で両手は前。こんな振り付けあったかしらん?

●夕焼けの桟橋に座り込む、ジュンスとチャンミン
ユノ「これは雰囲気のある写真ですが、2人はとても疲れています(笑)」
みんしるさん「ほんとですね、良く見ると背中に哀愁が」
ユチョン「この時のチャンミンはお腹が空いていたんです」
チャンミン「いえ、この時は正直、早く帰りたかったです」
めずらしく泣き言。ほんとにツラそうだったもんね、サイパンのチャンミン。

●スタッフとメンバーの集合写真
ユノ「これは全部撮影が終わって記念に撮りました」
ジェジュン「(立ち上がってモニターを指差し)紹介します、このヒトがケイさんです。ほんとに危ないヒトです(笑)」
ユチョン「紹介します、このヒトがカリスマです(もちろんジュンスを指差し)」
ジュンス「にゃはははは~」

そして、♪Begin を歌ってくれました。
PVはお腹いっぱいだけど、生歌は別腹ですね~
歌うジェジュンを双眼鏡でガン見。あぁ幸せv

最後の挨拶。
●FCイベントが決まりました~
みんしるさん「9月までに入会すれば、申し込みが間に合うそうですので、まだの方は急いで下さいね」
ユノ「詳しくは、おふぃしゃるしゃいとを見てくだしゃい」
ジェジュン「まだ何も決まってませんが、ファンの皆さんと楽しめるものにしたいです」

ジュンス「今日は来てくれてありがとうございました、距離が近くて皆さんの顔がはっきり見えました。でも僕たちはちょっと恥ずかしかったです」
ユチョン「8月16日に発売する♪Sky もよろしくお願いします」
ジェジュン「今日は時間が過ぎるのがとても早かったです、あ。(と、新潟のMCと同じと気付いたらしく笑うジェジュン)
これからも皆さんのために準備していることがありますので、楽しみにして下さい」
チャンミン「まだa-nationもありますので、頑張ります」
ユノ「短い時間でしたが、とても良い時間だったと思います、ありがとうございました」

ということで、ステージを去る東方神起。
ジェジュンに念を送りつつ手を振ると、にっこり☆笑って手を振ってくれました~~~~~
きゃぁぁぁぁぁ
とってもめずらしいものを見れた、気が。
もんのすごいテンション、上がりました。
ジェジュンだいすき~~~~~きゃぁぁぁ~~~~
東方神起の出番は30分ちょっとかなぁ?
最後に♪Skyの PVを流して、全体で約1時間のイベントでした。
あ~東方神起、チェゴ!楽しかったよう。
by kozkozkozkozkoz | 2006-08-09 23:12 | 東方神起