人気ブログランキング |

自分用思い出メモ。


by kozkozkozkozkoz
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

遠足・2 官ノ倉山+石尊山+花和楽温泉~♪

b0036210_20181066.jpg前夜11時半くらいまで飲んで、終電1本前で帰ってきましたが遠足だい。
7時起床。なんだか寒気とはなじるが・・・かぜグスリを飲んで、しゅっぱーつ。
1名欠席、1名ご新規さんの計6名。

今回の遠足は、池袋から急行→普通列車を乗り継いで1時間18分、埼玉県小川町にあります、官ノ倉山。
埼玉県民も知らないお山でした。
東武竹沢駅で降りると駅前はターミナルになってますが、商店がひとつもないの!
持ってきて良かった、、おにぎり&飲み物。
コンビニはなくとも、なにかしら商店はあるべいなんて言っていたのですが。あぶないあぶない。
通路をくぐって駅の反対側に出ると、そこからはばっちり道しるべが立ってました。
親切だわぁ。
のどかな山里をてくてく。
途中おじいさんに「こんにちは~」と挨拶されて、をを!もうお山は始まってるのね?と感激。
憧れの、山の挨拶だ~~~~山登りっぽーい!
(だって高尾山じゃみんな挨拶してなかったよ?ヒトがたくさんいすぎるせいかもしれませんが)

もう山かな?というところから山頂まで30分ちょっとで行ける、標高344メートルの小さな山なのですが
高尾山のようなただただ坂道(しかもコンクリ敷き)と違って、池があって、沢があって、倒木があって、と変化に富んでいるコースでした。
ををを、山登りっぽいぞ!気持ちが良い~
杉林なので、春は近寄りたくないですがね(笑)
いったん休憩できるようなスペースがあり、そこからは手を使って登らなければいけないような急勾配の岩場。
すでにモモがプルプル。ま、ラストスパートは10分もかからないので頑張れます。
頂上はぐるりを見渡せるナイスビューでした。
写真を撮ったり、ちょいと休憩して、すぐそこの石尊山へ。
コワイコワイ言いつつ、ちょっと下って、ちょっと登って、10分もしない内に着きました。
お互いの頂上から見ると結構な距離に見えるんだけど。不思議ね。
こちらも360度のナイスビュー。
がーーーっと雲が流れていたり、風がびゅんびゅんうなっていたり(当日、埼玉地方は突風の注意報が出てたのです)
小川町の町並みも、遠く池袋方面の都会も見えて気分が良い!
ただ、さーーーーむかった!(笑)
気温が低くてもやっぱり汗をかいていたので、それが冷えて寒さ倍増です。
震えつつお昼ごはん。
頂上で食べるおにぎりは美味しいぜい。たとえコンビニのおにぎりでも。

登ってきたルートと反対側へ下ります。
こちらがなんと!鎖場でした。
うわぁぁぁぁ山登りっぽい!(しつこい)
しかもイチバン上の鎖は代えたばっかりらしく、ぴかぴかなの・・・
き、切れたんですかね?最近(怖)
前回の高尾山は全員ばっちり重装備だったのですが、必要なかったね~ということで、今回割りと軽装で望んでいたのですが
(注:高尾山は600メートル、官ノ倉山は344メートル。今回のがだいぶ低いのだ~)
やっぱり山登りには必要でした。軍手。
ママに言われてしぶしぶ持ってきて、良かった。
あげく滑って手をついたりもしたので、大活躍でした。
寒かったし。
岩場の下りはコワイよ~~~
全員、きゃっ!うわぁっ!ををっ!と短い悲鳴の合間に、うははははは。えへへへへ。と笑い出す始末。
恐怖心が笑いに変わる瞬間ですね(笑)
ずざーーーとか、止まらない~~~とか、結構冷や汗もかきましたが、楽しかったです。初鎖場。
これがねぇ、、、このルート、本によると
「入門者向け・初級者向け・中級者向け・上級者向け」の「入門者向け」のコースで
体力レベル、技術レベルともに「☆ひとつ」(5段階で)
のハズだったのですが。
ほんとにこれで入門者向けなのかしら・・・?
となると、上級者向けにはどんな難関が待ち受けているのやら(ブルブル)

岩場を越えればあとはラクショウ。
今回の話のテーマは「ぢ」でした。なんでまた(笑)
山を降りて街中を歩き、小川町駅近くの温泉「花和楽の湯」へ。
竹沢駅でも、お山でも、小川町でも、ぜんぜんヒトがいないとこだなぁ~~~~と思っていたら、全員ここに集まってたのか!
というくらいの盛況っぷりでした。
なにしろお風呂に入るのに1時間待ち。
ま、トレッキングシューズを脱いで、うはーとかねむーとか言いながら、チョコレートパフェなぞを食べつつ、うだうだしているウチに呼ばれましたけどもね。
だってねぇ、タオル・バスタオル・浴衣・岩盤浴用らくちんウエア・もちろん岩盤浴代無料・お茶菓子付き、時間無制限で1050円なんだよー!
近くにあったら絶対通うって!
うらやましいぜい、小川町住民の皆さん。
お湯もつるつるしたステキな感触で、サウナにも入って、更に岩盤浴で一汗かいて、さっぱりこん。
良いところでした。

んーと、スタートが10:40くらいで、ちょうど12:00に石尊山頂上、お風呂に着いたのが14:00、15:00に入って2時間半くらい堪能して、18:00くらいの電車で帰宅。
完璧だぁ。
楽しい遠足でした☆
今度はどこ行こう~~~
by kozkozkozkozkoz | 2006-11-12 19:44 | 健康のためなら死んでもいい!