自分用思い出メモ。


by kozkozkozkozkoz
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

比叡山延暦寺。

b0036210_1971052.jpg初!滋賀上陸~つーことで、せっかくなので観光もしようっと、朝7:50発ののぞみに乗り込みました。
仕事より早いよ(笑)
本日の宿は京都センチュリーホテル。
駅の隣だよー便利便利。
チェックインの時間には1時間半ほど早かったんだけど、チェックインさせてくれて、荷物も預かってくれました。
しかも部屋まで運んでおいてくれるってー。親切。

駅前からバスに乗って、比叡山延暦寺へ。
若者がまったくいない・・・(笑)
平日午前中だもんね、いるわけないよね。
清浄な空気の中、東塔・西塔と歩き回りました。
お山の中にお堂が点在しているので、時には石段を登ったりするのですが
ちょっと高い段になると、青木ちゃんがウルサイ!
「よいしょ、よいしょ」と1段ごとに言うのだ。
何度かうるさいよ!と注意しましたが、仕方ないじゃ~んと言われました。

写真は国宝:根本中堂とジェジュンうちわのコラボ。
・・・誰かに怒られそうだ(笑)
根本中堂には、「不滅の法灯」と呼ばれる炎が1200年も燃え続けていまして。
今も日夜、絶えることなく油がそそがれてるんですって。
これが「油断なく」の語源かー!と思いましたが、調べたら違うらしい(笑)なーんだ。

お茶やさんで、お汁粉を食べて一休み。
お土産コーナーのお線香売り場に
「ご先祖様へのお土産に」と書いてあったのをみて、なるほど!と納得したのでお線香を購入。
私ったらお土産好きの割りに、今までご先祖様のことなんて考えたこともなかったわー
失礼致しました。

ケーブルカーにて下山。
登りはバスで1時間ほどかかりましたが、きらきら光るびわ湖を見つつ11分でもう地上へ。
比叡山は京都と滋賀の境になっているので、ケーブルカーで降りるとそこはもう滋賀県なのです。
しかも坂本の町。
坂本昌行ファンの青木ちゃんは大喜びで
「坂本三丁目」
「ようこそ坂本へ」
「紅葉の坂本」
などの看板を撮りまくってました。うはは
駅名も「坂本」
延暦寺では共通の入場券のため、あちこちで券を見せていた名残があったらしく
自動改札で入場したにも関わらず、ホームにいた駅員さんにびしっと切符を見せる青木ちゃん。
・・・いいからしまいなさい、駅員さん困ってるじゃないの(笑)
笑いながら電車に揺られること20分くらいで、びわ湖ホールのある石場駅に着きましたっ

初めて見たびわ湖はやっぱりでっかいなぁ。
ジュンスが「海はきれいね~」と思いながら寝たというのも仕方あるまい。
ビミョウな曇り空でしたが、ちょっと散策して、ツアートラックの写真を撮って、近くの喫茶店で開場を待ちました。
[PR]
by kozkozkozkozkoz | 2007-05-31 18:59 | 旅行