人気ブログランキング |

自分用思い出メモ。


by kozkozkozkozkoz

2005年 05月 19日 ( 1 )

b0036210_1364977.jpg行ってきましたにょーん。
同僚が出張だったもんで、絶対休めないなぁ、握手だけできれば良いけど終了時間までに間に合うかなぁ・・?
と思っていたのですがっ
なんと予想に反して2時頃ぷらっと帰社。
んじゃ私もう帰るね!!と早引きすることにいたしました。
そういやヨンハの握手会の時も中抜けして行ったっけ~(←これまたどうしても休めなかったので握手して仕事に戻った)
ラフな職場で良かった(笑)

新宿タワーレコードは南口すぐそば。
7階のJ-POPコーナーにて(そうか、SE7ENはJ-POPなのね・・・)
予約券を出してCDを受け取り、入場整理券をもらいました。
ここは店内にDJブースもあるし、ライブが出来るスペースもあり
屋上にもイベントスペースがあるっつーことで毎日何かしらのイベントがある訳ですね。
でも777人も集めるってーのは初めてらしい?
列の作り方まで図解してあってやる気が感じられますな。

集合は屋上イベントスペース、整理番号順に並んで入場でした。
おいらは654番。ロゴよ。
4時から並ばせるとのことだったのですが、番号も後ろだからどっちにしろ後ろだろうし、あんまり長いこと並ぶのはイヤなので4時半頃現地に行ったところ、もう開場してました。
ほんとにフツウのコンクリの屋上の一角にステージが作られてて人がどわーっと。
客層はですねぇ・・・まさに老若男女。
今時ガングロ女子高生から、SE7ENコスプレの男の子(STYLEファッションでした)、おばちゃん、おっさん、なんでもアリ。
コドモも多くって「SE7EN~~~」ってかわいい声援も飛んでました。
しっかし、雨!!!SE7ENなのに비!(笑)
私は折りたたみ傘を持ってましたが、持ってない人たちにはタワレコからビニール袋(黄色いSHOP袋)が雨避けに配られてました。親切ですね、タワレコ。
頼むよSE7EN~~~と思いながら雨と強風の中待っていると、取材人がわらわらと準備。

タワレコスタッフよりお話があり
「今回は急に決まったことで、すでにたくさんのクレームを頂いてますが、ご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした」
とあやまられてしまったのですが
たぶん「急に言われても行けない!」「店頭でしか予約できないなんてヒドイ!」「2回も新宿まで行けません!」
ってヒトがクレームを付けてるんだと思うので
参加できた私達はクレームどころかウキウキで、何のことやら分かりまへーん状態でした。
まぁ全員が100%納得できるイベントなんて有り得ないからね。仕方がないですね。
そして、出待ちしないで下さいのお願いがありました。
駅前だし横は道路だし、大勢が溜まってしまうとビルからのクレームが出て今後イベントをできなくなってしまうとのことでしたが
「今からSE7ENが出てくるのですが、今いるってことはいずれここから出るのは間違いないのですが・・・」ってコメントが笑えました。
そらそうだ~
このコメントがおもしろかったので、みんな出待ちしないであげましょうよ~と思いました。
私は最初からする気なかったですけどね。あは。

いよいよもうすぐ5時、SE7EN登場だ~~~ってところで、雨が止みましたっ!
わーすごい、SE7EN。
こういうのもスタア☆の力量だと思うわけですよ。
やっぱりSE7ENはスタア☆だわぁ。

んで、SE7EN登場~~~
階段脇からぷらっと登場でした。
水色のTシャツに黒いフード付きジャケット。帽子なしで髪がふわふわしてました。
うひゃ~かばいい。
SE7ENって写真で見るとぶさかわと言うか(失礼)がっつりばっちり美形!とは思えないのですが、動くともんのすごい可愛いなぁぁぁ
にこにこちゃんでした。声援に応えてにこにこお手振り。
見えなくても仕方ないやーと思っていたのに、たまたま立ち位置が良かったようで、持って行った双眼鏡を使わなくても大丈夫なところでばっちり見えました。
まずは取材。
囲まれてスチールを撮られたり質問に答えたり。でもマイクを通してないので何を言っているのかは分からず、残念。
次々ポーズを取るのが決まってるし、合間合間に振り返ってファンにサービスするのも素晴らすぃ。優しいなぁ。
そしてSE7ENからご挨拶。
歌わないのは分かってましたが、マイクくらい用意してくれてもいいのにー赤い拡声器を持たされてました(笑)

「ハロー^^ こんに、こんに~~~」とSE7EN語でスタート。
「天気が悪いのにたくさん集まってくれて嬉しいです。これからもっと頑張りますので、応援よろしくお願いします」
・・・SE7EN、もう充分頑張ってるってば(涙)TOP取った人が国が違うとはいえイチからやり直すって相当大変だろうになぁぁ
「今日は5月18日、SE7ENのセカンドシングル♪STYLEの発売日です。みんな買った?」
会話の合間に
「・・・分かります?分かるでしょ?♪わーかるでしょ?♪」と歌ったり
「7枚買ってね~」の呼びかけに「10枚買ったよー」とファンが答えると
両手を出して「10?・・だめだめ7でしょ!」と応えたり
「22日はNKホールにも来てね。来るひとー?」
「昨日までに写真に全部サインしました~たいへんだったけどぉー(←コレが激マブ)皆さんのために頑張りました」
と、ぜーんぶ日本語。えらいっ。そして可愛いっ。


b0036210_231269.jpg(←わたしのSE7EN握手会用ネイル・笑)

いよいよ握手会。
番号関係なく近い人からってことだったのでしばらく見守った後、列に並びました。
近くで見たSE7ENは・・・ほんとに天使でした・・・
前にキムさん(Webにメッセージを上げてくれるスタッフ)が納豆を食べた時のSE7ENの話を
「天使のような顔が素になってた」と書いてて
自分とこのタレントを天使のようだと思ってるってのはスゴイなーと思っていたのですが
仕方ないよ。だってほんとに天使なんだもん(笑)
つるんつるんで白くて何だかふわふわしてました。そっかーコッミナム(花美男)ってこういうことかーと、うっとり。
どきどきしてると、私の番に。
ふわっと握手してくれました。かるーく。
あんまり覚えてないけど、それほど大きくなくて私よりはあったかい(だって寒かったんだも)手でした。
目があったので
「NKホールと仙台にも行きます~」と言ってみると
「はぁい。じゃぁねぇ~~~^^」とにっこり笑って左手を振ってくれました。
うーんうーんうーん、かばいい。撃沈。
隣にいたスタッフから、SE7ENがたいへんだったけどがんばって書いた(笑)サイン入り写真を頂いて、終了でした。
サインって目の前で自分のために書いてもらうってことが重要なのであって、「サインしたモノ」にはあんまり興味がなかったんだけど(もらってももらわなくてもいいやーって程度に)、やっぱり手元に残るってのは嬉しいねぇ。
帰りの電車の中でもニヤニヤ眺めながら帰ってきました。
次は日曜日だー。
今度こそ絶対間に合いませんが(泣)何曲かだけでも見れますように・・卍
by kozkozkozkozkoz | 2005-05-19 03:01 | SE7EN