人気ブログランキング |

自分用思い出メモ。


by kozkozkozkozkoz

2005年 10月 23日 ( 2 )

新横浜プリンスホテル。
トイレを借りたり(笑)お茶を飲んだりしたことはありましたがー5階まで上がったのは初めてでした。
私が取れた回は、午前9:30から席の抽選開始、10:30開演という、、、
6時半に起きましたよ。フダン仕事行く時より早いよ!!!

チケットと前日のコンサートの半券を受付に出すと、抽選箱を出されました。
2日連続抽選箱か・・・今日の中身はピンポン球ではなく、番号札でした。
結構開演時間に近かったのであまり枚数が入ってませんでしたが~16番テーブルでした。
何テーブルまであるのか確認しなかったけど、全部で780人で1テーブル12人だったから~65まであったのかな??
入口前にビミョウなグッズ売り場。
コンサートでも売っていたSE7EN STYLEコロンと、SE7ENウォーター¥200。
コロンは前日買ったので、とりあえずお水を買ってみました。
DAILY PICSの写真がいーっぱいのラベルが付いたただの水なのですが(笑)とりあえず、ね。
会場をのぞくと、結構広いなぁぁぁぁ
新横浜プリンスホテルでイチバン広い宴会場なのですね。
みっちり円卓が用意されてました。お料理をサーブできないくらいみっちり。
ディナーショウではないのでいいんですがね。
テーブルの上には白い小箱(ステッカー付き)、日付入りHello!SE7EN記念プラカード、ステッカー、オレンジジュース、SE7ENウォーターが。
お土産付きは嬉しいけど~なんだ、お水買わなくても良かったんかーい。
白い小箱にはサンドウィッチと、カップケーキ、オレンジが入ってました。
前日、抽選に並んでる時にも後ろの人たちが
「ファンミ1時間半ってことはゴハン食べるのが30分でSE7ENは1時間くらいじゃない?」なんて言っていたのですが
ランチタイムに行います、って言ってるだけでランチが出るとは言ってないし~
つーか、5000円でゴハンまで出せないっしょ???
と思っていたのですが、出してくれたのですね。
なんて良心的価格。
ウワサに聞く、他のファンミに比べてなんてリーズナブル。
すばらしいじょYGJ!!(っていうのかな?)

入口を入ったすぐのところに小さなステージがあって、テーブルと椅子が置いてあったので
あそこがステージかぁ、、遠いなぁ~と思っていたのですが
私たちのテーブルの方にも大きなスクリーンとちょっとした舞台が。おっ!?

時間になって、本日の司会、INTER FMの古家正亨さんが登場~
SE7ENが表紙の「K GENERATION」の著者でもあり、ヨンハが出たKOREAN WAVE2005の千葉、仙台、青森会場で司会をされた方でもあるんですよん。
DJなのでもちろん話は上手いし、おもしろいし、K-POPに詳しいし、韓国語ができるし、SE7ENの日本ファーストステージも見てるし
ナイス人選ですね~~~パチパチパチ。
古家さん「みなさん、おはようございまーす。本日はHello!SE7ENにご来場頂きましてありがとうございます。
今日は朝早くから・・・7時くらいから並んでいた方もいたそうで。
・・・早すぎです!」
ははは。そら早いわ~
軽く注意事項があり(椅子持って移動しちゃダメ、とかね)会場の説明が。
なんと!5つステージが用意されてました。
東西南北に4つ(上には大きなスクリーン付き)と中央に1つ。
そこを各コーナーによってSE7ENが移動してくれると!
す、す、すばらすぃ(感涙)
こんな横に広い会場だけど、端のヒトでも1回はSE7ENを近くで見れるし、中途半端な位置のヒトはなんとなく2回は見れるし
考えたヒト、えら~~~~~い。すご~~~~~い。
なんて気が利いてるんだぁぁぁぁぁ。

まずはサンドウィッチを食べながら約15分間のVTRを見て下さいとのことでした。
内容は、♪スタートライン のPV撮影の様子。
コンサートでちらっと流れた所もありましたが、このPV18時間くらいかけて撮ったのですね。
・・・全然そうは見えないけど。
SE7ENのとこなんか3時間もあれば撮れると思うんですけど~(鬼)
でもこれでうっすらひげの理由が分かりましたね。
SE7ENなんてすんごい薄いのにナゼ!?そしてなぜ誰も気付かない!?と思ってたけど
昼の10時から翌朝4時くらいまで時間が経ってれば、そらひげも伸びますわな・・・
そしてオカダくんみたいにひげが濃ければ1日3回剃るとか、気を使うけど
薄いから本人もスタッフも気にしてなかったんだろうなぁ~(笑)
韓国での撮影でしたが、あらいくんとキムさんが遊びに?行っていたらしく
SE7ENが「今日のカメラマンはイケメンです~~」と言っていたのはこの2人のことでした。
ファンミ映像でもモザイクがかかってましたが画面下に
「キムで~~~~~す!!!あらいで~~~~~す!!」と字幕が。
本人たち会場にいるのにモザイクの意味あるのかなぁ?
SE7ENが撮った写真の中で、どんなカオしてるのか見たかったっ
もんのすごい笑顔だったりして。
SE7ENは最初はのんびりムードで。
「ここは韓国ですが、日本のプロモーションビデオの撮影なので日本のスタッフも来てますよ~」とかなんとか。
時間が経つにつれて
「朝10時から始めて、もう○○時・・・まだ終わりません~」
「眠い~♪疲れた~から~寝る~~~♪(♪スタートライン の歌い出し♪疲れた~身体に~♪の替え歌だ!)」
↑コレはかなりお気に入りらしく、何度も言ってましたねぇ。
寝る~は、目を閉じて手は揃えて寝るポーズ付きで。うーん激マヴ。
ゴハンを食べた後もソファに横になって
「もう寝ます~寝るよ~~」とカメラに向かってお手振り。
振ってない片手が胸の上なのがかばいい。
この時、黒い四角いフレームのメガネをかけてましたが・・・コンタクト入れてなかったってことかしらん?
めずらしい~
そして夜中になると、スタッフ準備待ちの間バルコニーでひとり踊りまくるSE7EN。
いよいよ壊れたかっ!?
撮られてるのも気づいてないし、真顔なのがちょっと怖かったです。あは。
最後に出来上がったPVを流して、お疲れさまでした~のSE7ENコメント。
SE7ENがカメラに向かって話してるってーのに、目の前の大道具さんがカンカンとセットをバラし始めてまして。
パンパン!と手を叩いたり、ちょっとイラっとしてるSE7ENがかっこよかったです(笑)
うるせぇ俺様がしゃべってるんだぞと思いつつ言えないんだけど、ちょっとアピールしてる感じが。
オトコっぽーい(はぁと)・・・マニアックすぎますか?
エンドロール。
出演 SE7EN はいいとして
撮影 あらいくん
編集 あらいくん
が。イチバン笑いを取ったんじゃないかなぁ?グッジョブ、あらいくん。

VTRが明けて、いよいよSE7EN登場。
私たちと同じ入口からでした。
本日のSE7ENは、鋲の付いた黒いインナー(Tシャツかなぁ?)にグレーのダメージデニム(ミュージックファイターで履いてたやつ)
シルクみたいに光るシルバーグレーのジャケットでした。
キラキラ光るブローチ付き。
かっちりイルボン仕様でかっこいい~~~~~
朝だっつーのにセットもばっちり決まってました。
今の髪型いい!!!長さも色味もちょうどいい!!!

SE7EN「皆さん、おはようございま~~す。おはよ~~~」
わぁ、こんに こんに~~^^ じゃないのも新鮮。
おはよ~~~って可愛いなぁ、もう。
「さっき起きましたよ。まだ眠いですよ。みんな大丈夫?」と言って、古家さんに
「さっき会った時は『(小声で)おはようございまーす』って元気なかったけど、ステージに立つとやっぱり違うね!」と言われてましたが
ほんとに、びしっとしてました。
SE7EN「眠かったけど~みんなの前に出たから~笑顔になりました^^」
って・・・!かーわーいーいーーー
客席の真ん中を古家さんのいるステージ側へ移動して、ちょっとトーク。
古家さん「2年前のショーケース覚えてる?Big mamaと出たやつ。このくらいのステージだったっけ?」
SE7EN「このくらいじゃねぇよ!(←SE7EN内流行中のタメ口)このぐらいかなぁ?(とステージの2/3くらいを指す)」
古家さん「その狭いところで歌って踊ってねぇ」
SE7EN「ひとりで!(笑)ダンサーもいなくて一人で踊った。あの時来た人いますか?」
  会場:シーーーーーン
SE7EN「誰もいない!(笑)」
古家さん「あれは業界向けのショーケースだったから。一般のお客さんは入れなかったんだよ。でも韓国からファンが来てたよね~」

続いて横アリのリハの様子のVTRを見ました。
SE7ENも初めて見たらしく、ちょっと口を開いてスクリーンを見上げてるのがバカっぽくてかわいい~~~~~
古家さんがあれやこれやと話しかけたのですが、ことごとく無視するSE7EN(笑)
古家さん「SE7EN、ぼーっとしてる・・・?」と言ってましたが~
SE7EN的には音声も流れてるので何を言ってるのか分からなかった&僕がしゃべっても聞こえないじゃん!という判断だったらしい。
うんまぁ確かに。古家さんが何を言ってるのかはあんまり聞こえませんでしたわん。
でも無視はヒドイよな~(笑)
SE7ENがあんまりなので、会場から笑いが起きると
「なにが?どうしたの?」と言ってました。かわいいから、いっか。
そして私はナマSE7ENに夢中だったので、あまり映像を見ていなかったのですがー
コンサート前日のリハーサルの様子だったようです。
SE7ENが「おととい!」と言っていたのに妙に感心。すごいすごい。
あと「最終リハーサルです~~~あ、最終じゃない(くすくす)最後のリハーサル!」
と、言ってましたが~両方合ってます。だいじょぶです。
リフターのチェックしてるところを見て
古家さん「これってコワクないの?」
SE7EN「コワクない、、、おもしろい、、(まだ目線は画面に釘付け)」
古家さん「でも高くなった上で踊るんだもんねー」
SE7EN「うん、、、」
話半分なSE7ENがかわいい~~~
マイケルジャクソンダンスに付いては
「子どもの頃からマイケルジャクソンが好きだったのでよくマネしてましたが~
今回は・・会長がやったらいいじゃない?と言ったので~やりました~」
と言ってました。しぶしぶだったのか!?あはは。
韓国語では「ソンヒョクヒョン」と呼んでいるのに、にほんごだと「会長」と呼ぶSE7EN。
すごい、、、翻訳機能付きだ~
コンサートでイチバン大変だったのは、
「にほんごの歌詞を覚えること」だそうで~
「でも新曲は誰も歌詞を知らないから間違ってもそのまま行きました~あ、言っちゃった~^^」と言ってました。
嬉しかったことは
「まずはコンサートが開ける、ということが嬉しかった。チケットも売り切れたし(笑)
韓国からファンが来てくれて、この前韓国でやった時は日本からファンが来てくれて、交流してくれるのが嬉しいです」ということでした。
今回のコンサートは曲順から自分で決めたのでほぼSE7ENプロデュースだそうです。
ほいで、何の話だか忘れたけどーSE7ENがコトバに詰まって
「だから~○×*凸△・・・(口をぱくぱく)」ってーのが!可愛かった~~~
古家さんに「お。新しい戦法だね?(笑)言わなくても読めってことだね?」と言われて
SE7EN「分かるでしょ??^^」と言ってましたが~
そら分かるよ、SE7EN!!
コトバの裏を読むとか、行間を読むとか、にほんじん得意だもーん!
なにしろ「ぶぶづけ食べていかはりますか?」が「帰れ」って意味の国ですよ?(笑)
古家さんが手前、SE7ENが向こう側にいたので
話をする時こっちを向いてくれるのが嬉しかったですv うへへへへ。
by kozkozkozkozkoz | 2005-10-23 23:23 | SE7EN
続いて質問コーナー
古家さん「質問ポーーーーン!」
SE7EN「ぽん?ぽんって何ですか?」
古家さん「日本では、タイトルとかにイキオイをつける時になんとかポン!ってよく付けるんですよ。」
SE7EN「SE7ENぽんとか?」
古家さん「あ、いいね。SE7ENポン!で行きましょうか?」
SE7EN「(お客さんが持っていたのを指差し)SE7EN棒~とか?ふふふ・・・すみません・・・」
ウケはイマイチだったけど(笑)にほんごでギャグも言えるようになれば一人前です。

ということで、質問コーナーは次のステージで。
移動する時に進行方向と逆の客席に向かってばいばいと手を振ってくれるSE7ENは優しい~~~
SE7EN、かじま~~~TT

抽選で引いたテーブル番号の他に個人番号もあったので、それをSE7ENが思いつくままに言って、その人からの質問を受付ました。
SE7ENが選んだのは1番と、780番(何番まであるの?と聞いたら780番まででした)、777番。
7番のヒトも77番のヒトもどきどきしていたに違いない。絶対指される!と思うよね。
1番のヒトは指名されて動揺していたらしく(そらそうだ)古家さんに大丈夫ですか?と言われていたのですがー
立ち上がると
質問:昨日のコンサートで歌ってくれた新曲は日本のアルバム用ですか?また、それでしたらいつ頃の発売になるのでしょうか?
と流暢に。
古家さん「大変実務的な質問をありがとうございます。マスコミ関係の方じゃないですよね?」
SE7EN「2週間前から準備してたでしょ~(笑)」
と言われてました。
答えは
SE7EN「今まで出したシングルもあるし、もうほとんど録音も終わってるし~来年のアタマくらいですかね?」
でした。
次の方は、当然ですが1番のヒトとまったく反対側に座っているわけで。
ひろーーーい会場の向こう端だったのでマイクを運ぶ会場係のひとに
「遠くてごめんなさい~」と気遣うSE7EN。や、優しい(感涙)
実際はマイクは2本あって向こう側でもスタンパっていたので大丈夫でしたが。

質問:日本に住んで欲しいのですが、家を買う予定はないんですか?
SE7EN「家は・・・欲しいですよ~でも高いから~今日本ではホテルに住んでるから~やることなくて寂しいです」
古家さん「何したいんですか?」
SE7EN「料理とか~」
古家さん「SE7EN料理するの?どんなものを作るの?」
SE7EN「ラーメン(笑)韓国のラーメンは~インスタントなんですけど、簡単でおいしい。2分くらいでできます」
古家さん「SE7ENはラーメンにたまごを入れる派ですか?」
SE7EN「入れますよ~たまごと~野菜と~チーズ」
  チーズ!?とざわつく会場
SE7EN「日本ではラーメンにチーズ入れないですか?韓国のラーメンは辛いから~」
古家さん「チーズを入れるとマイルドになるんですよね」

質問:日本のアーティストで友達はできましたか?また、好きな日本のアーティストはいますか?
SE7EN「友達は・・・いないです・・・好きなのは~m-floとか、中島美嘉さん、宇多田ヒカルさん、安室奈美恵、、」
 なぜアムロちゃんだけ呼び捨て!?&女の子ばっかりかい!とざわつく会場
SE7EN「なに?なに?」
古家さん「いや~SE7ENふつうの少年のようですねぇ」

続いてはプレゼントコーナー。
次のステージに移動して、SE7ENが箱から番号を引きます。
もうね~780人もいるので当たるなんて期待もせずラクな気分で見れますね。
200人中12人とかビミョウな感じだと、もしかして・・・?なんて期待してしまって、がっかりしたりするもんですが。
当たる気がしないもーん。・・・そりゃ当たらないわ。
まずは次のコーナーに参加できる権利が2名さま。
テーブルまとめて生写真が3テーブル(36名)。
サイン入り♪スタートライン ジャケットが1テーブル12名(CD付いてないんだってよ!当然みんな持ってるだろうけど、、せこっ)。
SE7ENとツーショット写真(もちろんサインしてくれます)が10名さま。
SE7ENの「起きて~~~~朝だよ~~」ボイス目覚まし時計3名さま。
SE7EN私物、パジャマにしてたTシャツ1名、白いキャップ1名さま。
あれ・・・結構な人数だなぁ、、12/200より確率いいじゃーん!今、気づきました(笑)
古家さんが「生写真~」と言った時には
SE7EN「なまじゃしん???じゃしんってなに??」
古家さん「サジン」
SE7EN「あ~~写真!じゃしんっていうから~何かと思った~~」
と、言ってました。にほんご難しいですね。
サイン入りCDジャケットは、♪スタートラインにはたぶん初めてサインしたから貴重なんだそうです。
いいなぁ。
あ、一回SE7ENが番号札を読み間違えたことがありました。
4と7を間違えたんだったかな??めずらしい~~
もちろん呼ばれた番号のヒトは当たったと思って喜んでるし、SE7ENはとまどって
「これもいい・・?」と小声で聞いたのですが、軽くブーイング。
私は、番号引かれるよりも間違われる方が貴重だし、よっぽど縁があるからぜーんぜんOKだと思うのですが。
なんでブーイングするんだべ?ぬか喜びなんて悲しすぎるじゃーん。
SE7ENはもう一度ハコに手を入れて、番号札を引いたフリ。
「7○○ば~~ん」
と、改めて間違えた番号をきっぱり読み直しました。
きゃ☆ナイス判断。
オトコマエだわ~せぶたん。
こういうとっさの判断に人柄が出るよなぁ(はぁと)

そして次のコーナーへ。
なんと2名さまが当たったのは「SE7ENの好物をSE7ENに食べさせてもらえる権利」だったのでした。
うーん、ステキ。でもある意味罰ゲーム。だってめちゃめちゃ恥ずかしいじょ~~~~~
一人目の方は、coco壱のカレー。
大胆な・・・ホテルにカレー持込みとは。
しかもホテルの従業員さんが運んできましたよ。
料理長が知ったら「俺も結構おいしいもん作るよ?」と凹むに違いない。
SE7ENがスプーンですくって「あ~ん」
食べさせてあげてました。
うーーん、うーーーん。
お返しにSE7ENにも「あ~ん」
ぶわっは!ヤヴァイヤヴァイ。
うらやまちいけど、やっぱヤダ。ムリムリムリムリムリ!(笑)
次の方は、お寿司(大トロ)でした。
もぐもぐ食べるのが大変そうだ~
そうそう。古家さんがお2人に「どこからいらしたんですか?」と聞くと
SE7ENもマネして「どこからいらしたんですか?」とリピート。
お客さんが古家さんに答えて、SE7ENには答えなかったもんで
(えっ?えっ?と、とまどっていらっしゃいました)
「・・・・」ぶーーっとふくれてました。せぶたん激マブ。
この時以外にもミョウに古家さんのマネするんだよね~~
コトバを覚えたばかりの子どものようで可愛い可愛い。実際同じようなものですが。

ステージを移動して、プレゼントの受け渡し。
SE7EN私物キャップの時には会場から
「かぶって、かぶって!」の声が上がったのですが~かたくなに拒むSE7ENがステキ。
せっかく決めてきたのにセット崩れちゃうからね。かぶれないわよね。
しぶしぶアタマに乗せたところ、お客さんも納得したので事なきを得ましたが
こういう頑なな態度もオトコマエです。むふ。

そしてそして。
歌って!のリクエストに応えて、歌ってくれました~~~
音の用意がないってことで、アカペラで。
まずは♪ワジョ 
センターステージに移動して
「何がいいですか??」と問いかけ。
♪SE7EN’s LOVE と♪FOREVER
♪SE7EN’s LOVE は、DVDにも入ってましたが一緒に歌えるのがうれちい~
♪せーぶんっ♪♪ねげん♪♪いじぇん♪とコールしました~
朝っぱらだっていうのに&コンサート明けなのに良く声が出てました。
歌うSE7ENはステキングで、うっとり。

「皆さん今日はありがとうございました~今日も~昨日も~いつも~ありがとうございます~^^
今日ぼくは楽しかったんですけど~皆さんどうでしたか?
僕が今ここにいられるのも皆さんのおかげです。ありがとうございます~
これからもたくさん応援よろしくお願いします。皆さん、愛してるよ~^^」
みたいな挨拶があり、にこにこ手を振りながら、また会いましょうじゃーねー^^と去って行かれました。
SE7EN、かじま~~~TT(2回目)

前回ソウルファンミにて渡せなかった(持って行くのを忘れた)プレゼントを今度こそ!と持っていったのですが
コンサート会場にはあったプレゼントBOXがない・・・
スタッフに託すか、、ということで、せっかくなので(?)あらいくんを探して渡してみました。
「あらいくんですよね?」と呼びかけると
「あ、はい。」
「これSE7ENに渡してもらえますか?ソウルに持って行ったんですけど、会場に持っていくの忘れちゃったんですよ~」と言うと
「分かりました、確かにSE7ENに渡しておきます!」と力強いお返事が。
ありがとう、あらいくん~
よろしくねん。

ということで、大満足のファンミーティングでした。
SE7ENが会場にいたのは、きっかり1時間くらいかな?
SE7ENも楽しそう&嬉しそうだったし、参加できて良かったわぁ。

ファンミーティング後、下の喫茶室でお茶を飲んでいるとキムさんとその仲間たちがぞろぞろいらっさいました。
キムさん、かっこいーい(笑)
そしてホテルの表にスタートラインSE7ENトレーラーが止まっていたので(ナイスサービス!)
後で写真撮ろうね~と言っていたのですが、のんびりお茶してるウチにいなくなってしまいました。
がーん。
2部が終わるまではいるだろうと思っていたのに・・・甘かった・・・
まぁ初めて見れたので、いっか~
めっちゃ楽しかったです。むふふ。
by kozkozkozkozkoz | 2005-10-23 22:20 | SE7EN