人気ブログランキング |

自分用思い出メモ。


by kozkozkozkozkoz

<   2007年 03月 ( 29 )   > この月の画像一覧

定期忘れた~(>_<)

長い長い長い通学・通勤生活で初、だな。こりゃ
by kozkozkozkozkoz | 2007-03-09 08:36 | その他雑談
b0036210_313255.jpg花粉症にはヤクルト400だって!という怪情報が、るみちゃん→みどちゃん→わたくし と流れてきました。
まったく効かないヒトもいるらしいが、徐々に効くヒト、そしてソッコー症状の軽くなるヒトと様々らしい。
これって要するにあれでしょ?花粉症にはヨーグルト=腸内環境を整えろつーことでしょ?
えーとこれ、元ネタはあるあるだっけ?
それじゃウソなの?どうなの?
あるあるを信じて半年くらい苦手なヨーグルトを食べ続けた私はもう何を信じて良いのか分からないわっ
・・・などと言いつつ、でも早速ヤクルト400始めました。
だってどっちにしろカラダに良いには決まってるし。
ヨーグルトと違ってヤクルトは好きだし。
400はレディさんから買うしかないんだぜ。コンビニとかスーパーには置いてないの。
とりあえず1週間パック。
毎日飲むぜ。ごきゅごきゅ。

ところで皆さん。
ヤクルトは食事中もしくは食後が基本ですよ。
空腹時って効きそうだけど、酸が強いとヤクルト菌がお亡くなりになる可能性が高いのですよ。
死骸も役に立つんだそうで、ヤクルト菌ってエライ!!けど、できるだけ生きたまま腸までたどり着いて頂けると嬉しいじゃーないですか。
ばんがれ、ヤクルト菌!ばんがれ、Lカゼイ・シロタ株!
by kozkozkozkozkoz | 2007-03-08 23:00 | 健康のためなら死んでもいい!

ピアスが届いた~~~♪

b0036210_3452657.jpgエイベクスからお荷物が。
なんだべ?トンバン?V6?タキつ?と思ったら~~
結構前に申し込んでいた、東方神起とVERITEのコラボアクセサリーが届きましたっ
まとめて梱包して頂いてでんでん構わなかったのですが
わざわざ一つずつ、小箱に入って、小さな紙袋に入って、更にダンボールに入って、届きました。
おまけのチョコレート風?マグネットも3つ。
なんだか申し訳ない。

ピアスとね、クロスのネックレスを申し込んでいたのですが~
可愛い可愛い、コレ。
何しろジェジュンとおそろいだしvうふふふふ~
明日からつけまくろうと思います。
キラキラだぜ。わーい。
by kozkozkozkozkoz | 2007-03-07 20:47 | お買い物

歓迎会@ソナム

めずらしい女子事務員の転勤者がやってきた!ので
(結婚を期に東京にやってきたのだ。今まで遠恋だったんですって。東京⇔盛岡)
ドキッ!?女子だらけの歓迎会~@ソナム。
韓国料理だす。
歓迎会と言いつつ、実際は竜野さんの独壇場でした。
んや~~~おもしろすぎる、、、ヤツは。
なにしろルックス至上主義で、それは私もそうかも知れないけれども(笑)
付き合ってたヒトの、ある日の帽子がどうしても許せなくて別れたことがあるんだってよ!!
あとね、それまでコンタクトだったのに黒縁めがね姿を見て幻滅した、とか。
そんなどうにでもなることで!うはは!
それは実際付き合ってなかったんじゃね?とか
付き合ってると思ってたのは竜野さんだけだったんじゃね?とか
言いまくりました。
それからすごかったのは、心理ゲームみたいなやつ。
2つ四字熟語を思い浮かべて下さい、ってやつ。

・・・思いつきました?

辰野さんが言ったのは
1:自給自足
2:急がば回れ

・・・急がば回れって全然四字熟語じゃないし!ひらがな入ってるし!
こちらの結果は、ひとつめは「人生観」ふたつめは「恋愛観」なんですと。
うはははは。自給自足って!すごいすごい(笑)
ちなみにわたくしは
1:四面楚歌
2:大器晩成

でした。
私フダンめっちゃポジティブなつもりでいましたが、そんなに追い詰められていたとは、、、(笑)
by kozkozkozkozkoz | 2007-03-06 23:29 | その他雑談
あの諸岡進也が、こともあろうに俺の糸ちゃんと朝帰りをやらかした! 
いつまでたっても帰らない2人が、あろうことかげっそりとした表情で、怪しげなホテルから出てきたのである!
――著者のデビュー長編『パーフェクト・ブルー』で登場したジャーマン・シェパードの老犬マサと蓮見探偵事務所の面々、それに好青年、諸岡進也……お馴染みの人たちが遭遇する5つの事件。
本書は、そこに登場する様々な人間たちの実像に真っ向から立ち向かおうとする彼らの活躍がマサの目を通して語られる、ほろ苦くも心優しい宮部ワールド。

「心とろかすような」
「てのひらの森の下で」
「白い騎士は歌う」
「マサ、留守番する」
「マサの弁明」
の短中編5編を収録。
うーん、うまいな。
全てひとくせもふたくせもある作品で、うーむそうきたか!と。
前作と同様シェパードのマサ目線で語られるのですが、犬のなでかたとかね、お散歩のスピードだとか、勉強になりました。
って実際犬が語ってる訳じゃないっていうのは分かってるんだけどさ。
なるほど。と思うほどリアルで。
それからラストの「マサの弁明」
えええーーーまさか!?とほんとに引っかかりましたが(笑)違うんだって。フィクションですってあとがきに。
by kozkozkozkozkoz | 2007-03-05 23:13 | 本日の読書

憎くてももう一度

b0036210_075951.jpg2002年 韓国映画 102分
イ・スンヨン、イ・ギョンヨン、パク・ヨンハ、キム・ナウン、ハン・ジヘ、チェ・ラン

シングル・マザーで雑誌記者のスジョン(イ・スンヨン)は、男顔負けの仕事ぶりと明るいキャラクターで仕事仲間にも愛されている。
1人娘のジスは、かつて妻帯者とは知らずに付き合っていたジファン(イ・ギョンミン)との間にできた子供だ。
当時受けた心の傷は、今も彼女の心の奥に残っている。
現在の恋人のヨンハ(パク・ヨンハ)は、そんな彼女が本当の自分を晒すことのできる良き相談相手だ。
2人は結婚を決意するが、ヨンハの母親の強い反対にあう。
そんなある日、スジョンは健康診断の結果、自分がガンで余命の短いことを知らされる・・・。1968年に大ヒットしシリーズも作られた名作映画のリメイク。
パク・ヨンハにとっては「クリスマスに雪が降れば」に続く映画出演作となった。
監督はオリジナルも手がけたチョン・ソヨン。
共演にドラマ「初恋」「ひまわり」のイ・スンヨン、「ファースト・キス」のイ・ギョンヨン。

もんのすごい古い映画なのかと思いきや、そうでもないのね。
んや~~~泣いた泣いたTT
子役が天才すぎて、泣けるTT
こんな日本向けジャケットを見ると、ヨンハが主役のようですが~そうでもないの。
重要かつ良いヤツだけど、出番はあまりありまへん。
ほいで見た目もあんまり可愛くなーい。今のが若いのはなぜ??
そして、役名もパク・ヨンハだったのでなぜヨンハだけ実名で!?と思いましたが~
エンドロールを見ると役名は영하でした。本名は용하だからね、一応違うのね。
でも日本人的には同じヨンハ。へんなの~
by kozkozkozkozkoz | 2007-03-04 22:02 | 韓国ドラマ~*

愛しのサガジ

b0036210_2350541.jpg2004年 韓国映画 96分
ハ・ジウォン、キム・ジェウォン

現役高校生が書いたインターネット小説を、キム・ジェウォン&ハ・ジウォン主演で映画化したラブ・コメディ。
元気いっぱいの女子高生・ハヨンはある日、大学生・ヒョンジュンの高級外車に傷を付けてしまい、修理代300万ウォンの代わりに100日間、ヒョンジュンの召使いになる約束をしてしまう。
しかし、修理代は1万ウォン程度しかかからず、こき使われたハヨンはヒョンジュンに復讐をしようとするが…

「サガジ」ちゅうのは、礼儀知らずって意味だそうな。
ハ・ジウォンちゃん、女子高生でイケるってのがすごい。
だがしかし!どんなにオッパーと呼ぼうとも、ジェウォンくんより年下には見えません(笑)不思議ね。
あとね~冒頭のシーン、プールサイドでジェウォンくんが歩くと、女性たちがバタバタと倒れていくのですが(彼の魅力で)
それは、どうかな?俳優がぷよってちゃーいけませんよ、、、がんがれジェウォンくん。
by kozkozkozkozkoz | 2007-03-03 23:40 | 韓国ドラマ~*
高校野球界のスーパースターがガソリンを全身にかけられ焼死するというショッキングな事件が起こった。
たまたま事件現場に行き合わせた弟の進也と、蓮見探偵事務所の調査員・加代子、そして俺――元警察犬のマサは、真相究明に乗り出す。
社会的テーマと卓抜な人物描写で今日を予感させる鬼才・宮部みゆきの記念すべき爽快なデビュー長編。

ショッキングなオープニングと、底の深い事件、陰鬱な真相、なのに後味が悪くないのはなぜ?
マサ目線で物語が語られるわけですが、それはちょっとこそばい感じもしつつ。
なんか拙い微笑ましさを感じてしまうのは、こちらがデビュー作だ!と思って読んでるからかなぁ。
by kozkozkozkozkoz | 2007-03-02 02:38 | 本日の読書

MusiG

もう今週は深海魚(TVKの深夜番組)のおかげで、21時には寝てたり0:30には起きたり。
ざっつ不規則。
つーことでリアルタイムでみちゃいました。

衣装は♪Step by Step のものでした、ジェジュンがグレイのフリルのインナーにグレイのジャケット着てるやつね。
前列が左からユチョン・チャンミン、後列がジュンス・ジェジュン・ユノ。

ぐっさん「アニョハセヨ~僕あれから韓国行きましたよ。コトバもちゃんと使って買い物もしてきたよ」
ジュンス「発音もほんとにキレイになりました」
ぐっさん「ヨギヨー!(すみません~)」
トンバン「おお~~~~!!!」
ジェジュン「じょうずですね」
ぐっさん「イゴ ジュセヨ(これ下さい)」
トンバン「おお~~~~!!!(ジェジュンとユノ、スタンディングオベーション・笑)」
ぐっさん「あ、なんかすっげー嬉しい」
ユノ「びっくりしました」
ぐっさん「前に、サゲ ヘ ジュセヨ(安くしてください)とか教えていただいて、ガンガン使いましたよ!」
ジュンス「ノマン ボヨ も・・・」
ぐっさん「ノマン ボヨ!それ、何でしたっけ?」
チャンミン「キミしか見えない」
ぐっさん「それね、言う相手がいなかったんですよ」
ユチョン「はい^^」

ぐっさん「日本のドラマにもハマってるって聞いたんだけど?」
チャンミン「最近日本のドラマを見ながら日本語の勉強をしてるんですけど、まだへたくそです」←ヘタです、じゃなくて『へたくそ』なのがすごい(笑)
ぐっさん「日本語しか聞こえない、やつを見てるんですか?」
チャンミン「はい、そうです」
ぐっさん「韓国のヒトから見ても日本のドラマって面白い?」
チャンミン「面白いです」
ぐっさん「最近ハマったやつとかありました?」
チャンミン「最近は、のだめカンタービレとか」
ぐっさん「ノダメカンタビレ?・・・あぁ、あのドラマね」

ぐっさん「モノマネやったりとかするの?」
ジェジュン「ユノがMCグーチーさんにハマっています」
と、ここでビミョウなモノマネ披露
ユノ「よろしくお願いしまぁす」
・・・うん、キモチは分かる。分かるけど、ビミョ~~~(笑)
ぐっさん「フツウに言うてるだけやん!でもね、僕のモノマネしようとしてくれてる姿勢が嬉しいよね」
ジェジュン「なんか、モノマネするの何かないですか?」
ぐっさん「みんなでできるようなやつ?あります、伊東四朗さん『ニン!』これだけです。」
チャンミン「簡単ですね」
ぐっさん「簡単でしょ?せーの」
トンバン「ニン!」

ぐっさん「新たな韓国語を教えて下さい」
ユノ「なんか、美味しいものを食べた時、クンネジョヨ!(最高!)」
ぐっさん「これは、マシッソヨ(美味しい)とはまた違う?」
チャンミン「最高!」
ユノ「うまい!」
ぐっさん「チェゴ!(最高!)って言うじゃないですか?」
ジェジュン「チェゴも最高なんですけど、チェゴよりもっと最高。超超超うまい!!」
ぐっさん「ノム クンネジョヨ」
トンバン「おお~~~~」
ユノ「そして、MCグーチーさんクンネジョヨ!」
ぐっさん「あ、ヒトにも使えるんだ?グーチー最高!みたいな。これいいですね。服着てかっこいいなと思ったらクンネジョヨ!」
トンバン「おお~~~~」
ぐっさん「皆さんご一緒に」
トンバン「クンネジョヨ!!」

最後のまとめコメントでもぐっさん
「東方神起、クンネジョヨ!」と言ってくださいました。
んや~~~ぐっさんこそ、クンネジョヨだわよ。
やっぱりウタなしなんだけど、面白かった!さすがぐっさんv
by kozkozkozkozkoz | 2007-03-01 01:57 | 東方神起